ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

宅配小包爆発事件の容疑者逮捕―いかさま賭博をめぐるトラブルが原因

2019/09/18 06:50 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 ハノイ市ホアンマイ区ホアンリエット街区(phuong Hoang Liet)にあるマンション「リンダム(Linh Dam)」のHH3棟前で今月7日に宅配小包が爆発して5人が負傷した事件で、同区警察は16日、容疑者2人を逮捕したと発表した。

 逮捕されたのは、ハ・フイ・トゥアン容疑者(男・31歳、西北部地方イエンバイ省出身)と、ファム・フン・クオン容疑者(男・30歳、紅河デルタ地方ハイフォン市出身)の2人。

 警察の調べによると、トゥアン容疑者は今年2月、賭博で勝つことができると謳ったいかさま賭博幇助アプリケーションをインストールした携帯電話を700万VND(約3万3000円)で購入した。

 この携帯電話を売ったのは、いかさま賭博グッズの販売を手掛けるP・V・Dさん(男性・29歳、紅河デルタ地方ビンフック省出身)と同郷のT・K・Dさん(男性・20歳)の2人で、いずれも今回の事件で負傷していた。

 携帯電話のアプリケーションを使用しても賭博で負けてしまったトゥアン容疑者は、後日Dさんらに返金を求めたが、応じてもらえなかったため、恨みを持つようになり、爆弾による報復を計画。知り合いのクオン容疑者と共謀して小包爆弾を製造した。

 その後、トゥアン容疑者は「自分の携帯電話にいかさま機能のアプリを搭載してほしい」と嘘の依頼話を持ち掛け、Dさんらに小包爆弾を送り付けた。容疑者2人は事件を起こした後、西北部地方ライチャウ省に逃走していたが、14日に逮捕された。

※最終更新:2019年9月18日 13:55 JST

[Zing 11:29 16/09/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [三面]
コンクリ詰め遺体事件、主犯格に死刑の判決 (6日)
 東南部地方ビンズオン省にある民家で2019年5月に樹脂性給水タンク2本からコンクリート詰めされた人間の遺体が見つかった事件で、同省人民裁判所は3日、被告4人に有罪判決を下した。  裁判所は、殺人罪に問...>> 続き
ハノイ工科大生をマジックマッシュルームの栽培・密売事件で立件 (3日)
 理系の名門校として知られるハノイ工科大学の男子学生が麻薬原料植物の一種である「マジックマッシュルーム」の栽培・密売をしていたことが発覚し、ハノイ市警察が刑事事件として立件・処分することを明らかに...>> 続き
コンクリ詰め遺体事件、主犯格に死刑求刑 日本就労経験も (6/29)
 東南部地方ビンズオン省にある民家で2019年5月に樹脂性給水タンク2本からコンクリート詰めされた人間の遺体が見つかった事件の裁判が25日に始まった。  同省人民検察院は26日、被告の女4人に対する求刑を発...>> 続き
交通違反者に肉体関係強要の警官、2階級降格の上で懲戒免職 (6/26)
 南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市の交通警察官が交通違反を犯した女性に肉体関係を強要した事件について、同市公安局は24日、事実確認の上で問題の男性警官に厳正な処分を下した。  処分を受けたの...>> 続き
3人世帯に41万円の電気料金請求、電力会社が測定ミスを謝罪 (6/24)
 東北部地方クアンニン省バンドン郡(huyen Van Don)の民家に同省電力会社から驚くほどの高額な電気料金の請求書が届いた。  同郡在住のD・T・Gさん(女性・74歳)宅に届いた請求書によると、5月分の電気料金が...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)