ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

HIV治療薬の供給や財源問題、タイ政府の経験に学ぶ

2013/04/11 13:17 JST配信
(C)  thenews.com
(C) thenews.com 写真の拡大

 政府官房や保健省などの代表者らから成る医療幹部団は6日、タイを訪れてエイズの発症を遅らせることのできるARV(抗レトロウィルス薬)の供給や財源問題などについて、タイ政府の取り組みや経験を学んだ。タイは低価格ARV薬を生産できる国の一つで、政府は2年以内に国内外のHIV感染者30万人以上にARV薬を供給すると確約している。7日付ベトナムプラスが報じた。

 国連合同エイズ計画(UNAIDS)の評価によると、ベトナムはHIV感染者への対応で近年多くの進歩がみられる。ARV薬の現在の供給量は2005年に比べ22倍に増え、HIV感染者の約60%がARV療法を受けている。

 しかし、ベトナムでは麻薬中毒や男性同性愛などによるHIV感染が日増しに増加しているため、ARV薬の購入財源が厳しくなりつつある。現在HIV患者の治療費用の約70%は国際機関からの支援を受けているが、中所得国になるに連れこうした支援は減少する可能性がある。

 タイでは国民医療保障庁(NHSO)が管轄する保険制度により、HIV感染者への治療が効果的に行われている。ベトナムはこうした事例を参考に問題の解決を図る考えだ。

Clip to Evernote
[Vietnam plus,07/04/2013 | 17:48:00,O].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:24日の新規感染者1176人・死者なし (24日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する24日の発表によると、国内で感染者1176人が新たに確認された。  24日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1147万1340人となっている。  ...>> 続き
ベトナムの食品生産現場における添加物管理の実態 (24日)
 ベトナム製の即席めんが多数、発がん性物質「エチレンオキシド(ethylene oxide=EO)」の検出によって各国で回収されている。ただこの物質は、ベトナムでは規制されていないものだ。各国が禁止しているにもかかわ...>> 続き
新型コロナ:23日の新規感染者2545人・死者なし (23日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する23日の発表によると、国内で感染者2545人が新たに確認された。  23日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1147万0164人となっている。  ...>> 続き
保健省、電子母子手帳をお披露目 (23日)
 保健省は22日、妊娠から出産までの妊婦の健康状況や子供の予防接種、成長状況などを記録する母子健康手帳(母子手帳)の電子版ウェブサイト<https://somevabe.suckhoedoisong.vn>を開設した。  電子母子手...>> 続き
ホーチミン:偽装の安全野菜取り締まり、流通網立ち入り検査へ (23日)
 ホーチミン市市場管理局は21日、傘下の支局宛てに公文書を送付し、食品安全基準を満たしていない、または出所不明の野菜・果物に対する取り締まりを強化するよう促した。  各支局は、管轄地域内の流通網の...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved