ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ジェットパシに初の女性機長が誕生、国内最年少で就任

2018/08/06 05:01 JST配信

 格安航空会社(LCC)ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)で初めての女性機長が誕生した。

 就任したのはレ・ティ・ビック・ホンさん(33歳)で、4年間にわたりエアバスA320型機の副操縦士に従事し、総飛行時間4000時間など国際基準に基づく厳正な審査・試験をクリアして、このほど同社初の女性機長となった。ホンさんはベトナム国内最年少の機長でもある。

 ホンさんは高校の英語コースで学び、ホーチミン市人文社会科学大学に進学するとフランス文学を専攻した。卒業後はオーストラリアへ渡り修士課程で国際関係を研究した。修士課程修了後に帰国し就職したホンさんだったが、たまたま同社の国内人材採用プログラムの枠組みで求人情報を見つけた。幼いころからの夢だったパイロットになるチャンスだと願書を提出した。

 面接や体力テストのほか、知識・技能・反射・論理など複雑な試験を経て、ニュージーランドでのパイロット養成訓練に選抜された。厳しい訓練を終え、2013年12月22日にホンさんは正式にホーチミン~ハノイ間を運航するBL794便に配属された。

 現在JPAに所属する41人のベトナム人パイロットのうち、12人が自社採用で養成訓練を受けたパイロットだ。同社では国際基準に則ったベトナム人機長の育成に力を入れている。

 養成訓練を修了したパイロットが機長になるには、副操縦士としての飛行時間が150時間、パイロットとしての総飛行時間が4000時間以上の実務経験を有することが規定されている。また、機長就任後も健康や技能、知識の試験が定期的に実施される。

Clip to Evernote
[Ha Anh, SGGP, 2/8/2018 14:13等, T].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトアー社への3等労働勲章授与取り消し、検査キット価格水増しで (5:58)
 グエン・スアン・フック国家主席は23日、地場ベトアー・テクノロジー・コーポレーション(Viet A Technology Corporation、ホーチミン市)に対する3等労働勲章の授与決定を取り消す決定第715号/QD-CTNを発出した...>> 続き
在沖縄県ベトナム人協会が発足、九州・沖縄地方で6つ目 (3:23)
 在沖縄県ベトナム人協会(AVO)が18日に発足した。県民と在沖縄ベトナム人の相互理解や文化発信、経済交流などを目的としている。現地の日本語学校で働くグエン・ティ・フオンさん(女性)が初代会長を務める。 ...>> 続き
新型コロナ:26日の市中感染557人・死者なし (26日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する26日の発表によると、32省・市で市中感染者557人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては23日連続で1000人を下回った。  26日午後の発表時点...>> 続き
新型コロナ:25日の市中感染657人・死者なし (25日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する25日の発表によると、36省・市で市中感染者657人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては22日連続で1000人を下回った。  25日午後の発表時点...>> 続き
ホーチミンでキャットショーが初開催、国内外から130匹の美猫が集結 (25日)
 ホーチミン市タンビン区で19日、「WCFナショナル・キャット・ショー・イン・ベトナム(WCF National Cat show in Vietnam )」が開催された。ベトナムでは過去に2020年2月と2022年4月の2回、ハノイ市で開催されて...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved