ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:10区に「花通り」が誕生、展示スペースも開設

2019/01/23 16:05 JST配信
Clip to Evernote

 ホーチミン市10区人民委員会は18日、同区にあるホーティキー通り(Ho Thi Ky)で花屋(生花店)専門街の「花通り」をお披露目した。

 ホーティキー通りはフンブオン通り(Hung Vuong)とリータイトー通り(Ly Thai To)通りを結ぶ通りで、通りの周辺には110店舗余りの花屋などが立ち並び、規模・花の種類ともに市内でも大きな花屋街の1つとなっている。

 このエリアは花屋街となってから30年以上にわたり「眠らない花市」と称され、特に深夜から早朝にかけてはその日に各地で販売するための花の売買や輸送で賑わっている。テト(旧正月)や祝日ともなると、その賑わいはさらに増す。

 今回、「花通り」のお披露目に合わせて、リータイトー通り63番地(63 Ly Thai To St., Dist.1)には花に関する商品を展示・紹介するスペースも開設された。

 同エリアは今後、住民や観光客にとって安全かつ健全な花屋街となるとともに、持続可能な経済社会発展の目標達成、高品質な商業サービスの発展、観光による地域経済活性化への貢献が期待されている。

[Sai Gon Giai Phong Online 10:22 18/1/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
英アストラゼネカ製ワクチン66万回分が到着、保健省購入分の第6弾 (5:14)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第6弾となる65万9900回分が29日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
ホーチミン:午後18時以降のワクチン接種での外出許可を要請 (4:25)
 ホーチミン市は現在、新型コロナワクチン接種計画の第5フェーズを展開しており、計93万回分のワクチンを投入する予定。同市は進捗加速のため、プロセスの簡略化と午後18時以降のワクチン接種での外出許可を保健...>> 続き
英国とチェコ、新型コロナワクチン66.5万回分をベトナムに供与 (3:24)
 外務省の発表によると、英国政府は28日、英アストラゼネカ(AstraZeneca)製の新型コロナワクチン41万5000回分をベトナムに供与すると発表した。  これに先立つ26日には、チェコ政府もベトナムに25万回分のワ...>> 続き
社会隔離適用のハノイ、マイリンタクシー200台が営業継続 通院などに対応 (2:15)
 ハノイ市交通運輸局は28日、マイリンタクシー(Mai Linh Taxi)の車両200台に対し、社会的隔離措置の適用期間中にも「必要な場合」に限って営業を継続することを許可した。  ここで言う「必要な場合」とは、◇...>> 続き
新型コロナ:29日の市中感染7593人、第4波の市中感染者12万人超える(29日午後発表) (29日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する29日午後の発表によると、34省・市で市中感染者4772人が新たに確認された。海外からの入国者1人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited