ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホイアンのバインミーの名店、韓国ソウルに出店

2019/05/14 05:43 JST配信
Clip to Evernote
(C) news.zing.vn
(C) news.zing.vn 写真の拡大

 日本ではハノイ市で創業45年のフォーボー(牛肉のフォー)の名店「フォーティン(Pho Thin)」が2号店「フォーティン・トーキョー(Pho Thin TOKYO)」を3月に東京・池袋でオープンして話題になったが、韓国では南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市にあるバインミー(ベトナム風サンドイッチ)の名店「バインミーフオン・ホイアン(Banh mi Phuong Hoi An)」がソウルに出店し人気を呼んでいる。

 「バインミーフオン・ホイアン」の韓国1号店のオープンにあたり、店主のフオンさんが韓国で10日間にわたり韓国人スタッフにバインミー作りの手順を指導し、4日にオープンした。

 古都ホイアンらしさが前面に押し出された店舗は、オープン以来毎日客が行列を成している。1日の利用客は100人程で、韓国の芸能人も来店しているという。フオンさんによると、ホイアン店では韓国人客が多く、客の40%を占めるほどであることから、ソウルへの出店を決めたという。

 メニューはビーフ・エッグ、焼き肉、ミックス、チキン・チーズ・サラダ、コンデンスミルクがあり、価格は1個7000~8000ウォン(約650~740円)。酵母菌以外の原材料は韓国の国内で仕入れている。

 「バインミー・フオン・ホイアン」のバインミーは国際的なメディアでも取り挙げられ、米国人人気シェフだった故アンソニー・ボーディン氏も「世界一美味しいバインミー」と称した逸品だ。

[news.zing.vn 10:41 09/05/2019, T].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
アンザン省:高たんぱくで低脂肪、ワニ肉の干物で成功した若者 (6:17)
 河川や湖沼などに生息するワニは、非常に鋭い歯を持ち、獲物を狙う凶暴な捕食者だ。メコンデル地方アンザン省に住む9X世代(90年代生まれ)の青年は、そんな凶暴なワニの肉を干物にして一旗揚げる方法を思いつい...>> 続き
国内最高層ビルの74階、マイナス11度を体感できるバーが人気―ホーチミン (5:48)
 ホーチミン市では連日暑さが続いているが、ビンタイン区にある国内最高層ビル「ランドマーク81(Landmark 81)」の74階では、マイナス11度の空間でお酒を楽しめる「アイスバー・サイゴン(ICEBAR Saigon)」が人気...>> 続き
「ベトナム独自のSNS開発を」情報通信相が提言 (19日)
 グエン・マイン・フン情報通信相は15日、ホーチミン市12区のクアンチュンソフトウェアパークで開催された情報通信(IT)企業との会合に臨み、IT業界の開発について意見を交換した。  フン情報通信相はこの席...>> 続き
ベトナム、電子医療保険カードを2020年1月1日から発行 (19日)
 政府傘下ベトナム社会保険機関(Vietnam Social Security=VSS)は、現行の紙製の医療保険カードに代わるプラスチック製の電子医療保険カードを2020年1月1日から発行する。  電子医療保険カードは現金自動預...>> 続き
証拠品の麻薬を売りさばこうとした元刑事に死刑判決 (19日)
 紅川デルタ地方ハイフォン市人民裁判所は15日、証拠品の麻薬を着服し売りさばこうとして、麻薬密売罪に問われていた元刑事のファム・クイオック・ベト被告(男・26歳)に死刑判決を下した。  この他、同事件...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)