ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

電球工場大火災、企業の情報捏造判明―「水俣病」の不安も

2019/09/10 05:14 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 ハノイ市タインスアン区タインスアンチュン街区(phuong Thanh Xuan Trung)にあるランドン電球・魔法瓶[RAL](Rang Dong Light Source And Vacuum Flask=RALACO)の工場で8月28日に発生した大規模火災に伴う有害物質放出の懸念について、同社が情報を捏造していたことが分かった。

 同社は火災発生直後、「2016年以降は液体水銀の使用を停止し、代わりにアマルガム(水銀と他の金属との合金)を使用している」と発表した。

 しかし、資源環境省傘下の環境総局による調査の結果、同社はアマルガムより毒性が高い液体水銀を引き続き使用していたことを認めた。

 この火災で、液体水銀を使用した蛍光灯48万本、電球形蛍光灯160万個、タングステン白熱電球200万個などが焼失し、同工場から約15.1~27.2kgの水銀が放出されたと見られている。

 また、ハノイ市の対応も問題になっている。同市当局は、火災発生時から1週間後の9月5日になってようやく原因や被害、是正方法などに関する会合を開いた。報道陣の同会合への参加も制限されていたという。

 こうした中、ハディン街区(phuong Ha Dinh)人民委員会は火災発生直後に、火災現場を中心とする半径500m圏内で栽培された野菜・果物および露天の貯水容器で保管されていた水を処分し、火災によって発生したすすの付着した衣類や家財、壁、植物を洗い流すよう、住民らに資料を配って対策を呼びかけていた。

 ハディン街区人民委員会の迅速な対応は専門家から評価されたが、タインスアン区人民委員会は「(ハディン街区人民委員会は)権限外のことをした。誤報を流して市民に不安をもたらした」として、資料を回収させるとともに、これに関わった幹部を戒告処分とした。一方、タインスアン区人民委員会が情報を隠蔽したとして、責任を追及する意見も出ている。

 資源環境省によると、今回の有害物質の放出により、同工場の外壁フェンスから半径500m圏内に住む住民が水銀汚染の影響を受けると予想される。これを受けて、影響地域に住む多くの市民は自宅から避難している。

 なお、今回の大火災が将来的に水俣病(水銀による中毒性中枢神経系疾患)を引き起こすのではないかと懸念し、是正の徹底を促す声があがっている。

[VnExpress 00:05 9/9/2019 / Tien Phong 06:58 09/09/2019 / Zing 09/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ、ロシアから帰国の1人が感染 計325人に (25日)
 保健省の24日午前6時の発表によると、ロシアから帰国したベトナム人1人が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになった。  これにより、ベトナム国内の新型コロナウイルス感染者数は計325人となっ...>> 続き
光海底ケーブルのトラブル相次ぐ、今度はAPG (25日)
 23日、アジア域内を結ぶ大容量光海底ケーブル「アジア・パシフィック・ゲートウェイ(APG)」にトラブルが発生した。  原因はAPGの運営事業者が調査中で、復旧作業については後日発表する。  これに先立...>> 続き
元国防次官に禁固4年の判決、国防用地の管理で違反 (25日)
 ベトナム人民軍と海軍のトップらが国家規定に違反し、海軍が管理していたホーチミン市の国防用地の管理権を民間企業に譲渡した事件で、海軍軍事裁判所は21日、2004~2015年任期の海軍司令官と2009~2016年任期...>> 続き
お代は本で、ホーチミンのユニークな週末ブックカフェ (23日)
 ホーチミン市1区グエンカックニュー(Nguyen Khac Nhu)通りにあるブックカフェでは毎週末の日曜日に面白い取り組みを行っている。お金ではなく、代わりに本を1冊渡せば、メニューにある飲み物を注文することがで...>> 続き
新型コロナ新規感染者なし、入国者からの感染拡大に警戒 (22日)
 保健省の22日午前6時の発表によると、ベトナム国内の新型コロナウイルス感染者数は計324人で、前日から変わっていない。海外からの入国者を除く国内での新規感染は36日間続けてゼロ人となっている。  22日...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)