ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ、ベトナム国内患者12人に―日系企業従業員の家族が感染

2020/02/07 13:07 JST配信
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 保健省は6日19時、ベトナム国内で新たに2人の新型コロナウイルス(nCoV)感染が確認されたと発表した。これにより、ベトナム国内の患者数は12人となった。12人のうち3人は既に完治し退院している。

 新たに感染が確認された2人は北部紅河デルタ地方ビンフック省ビンスエン郡ソンロイ村(xa Son Loi, huyen Binh Xuyen)の住民で、先に感染が確認された日系企業の従業員(23歳)の母親(49歳)と妹(16歳)だという。2人は咳や倦怠感などの症状が出たため、4日から隔離され、検査を受けたところ陽性だった。

 この従業員はビンスエン郡のタンロン工業団地にある日本プラスト株式会社(静岡県富士宮市)のベトナム子会社に務めており、他の7人とともに武漢で研修を受けた後、1月17日に中国南方航空(China Southern Airlines)のCZ8315便で広州からハノイ市へ全員一緒に帰国した。

 現在のところ武漢へ渡航した8人のうち5人が新型コロナウイルス陽性で、さらにその家族ら3人にも感染が確認された。このほかの患者4人は、中国人親子2人、この親子と接した南中部沿岸地方カインホア省のホテルの受付業務の女性、米国から武漢経由でホーチミン市タンソンニャット国際空港に到着した米国在住の越僑(在外ベトナム人)の男性となっている。

Clip to Evernote
[Thanh Nien 19:21 06/02/2020 / VnExpress 07:53 07/02/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
「ナパーム弾の少女」、50年間の皮膚治療が完了 (6:22)
 ベトナム戦争の報道写真「戦争の恐怖」に写る当時9歳の少女だったカナダ国籍のファン・ティ・キム・フックさん(59歳)は6月28日、米国のマイアミ皮膚科・レーザー研究所で最後の皮膚治療を受けた。同研究所では...>> 続き
ホーチミン:主要ダム決壊なら中心部は1日で2m冠水、貯水湖の違法浚渫も横行 (6:06)
 東南部地方ビンズオン省やホーチミン市を流れるサイゴン川の上流に位置するザウティエン貯水湖(同タイニン省)のダムが決壊した場合、ホーチミン市は1日足らずで広範囲にわたって冠水し、中心部では水の深さが2....>> 続き
北部で大規模停電が発生、猛暑による電力需要急増で (4:13)
 商工省傘下ベトナム電力グループ(EVN)の国家電力調整センター(NLDC)によると、4日午後1時ごろ、ハノイ市を含む北部の複数の省・市の広範囲で大規模な停電が発生した。  ハノイ市の多くの地域では予告なしに...>> 続き
ホアセン大学、オーストラリア政府による英語教育学校認定「NEAS」を取得、ベトナム初 (3:30)
 ホーチミン市のホアセン(Hoa Sen)大学はこのほど、オーストラリア政府による英語教育学校の認定制度「NEAS(National ELICOS Accreditation Scheme)」の認定校となった。ベトナムの大学がNEAS認定校となるのは同...>> 続き
新型コロナ:5日の市中感染989人・死者1人 (5日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する5日の発表によると、国内で市中感染者989人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては32日連続で1000人を下回った。  5日午後の発表時点でベト...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved