ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

教育訓練省、新型コロナの影響で19~20年度の教育計画を変更

2020/02/26 02:04 JST配信
Clip to Evernote
(C) luatvietnam
(C) luatvietnam 写真の拡大

 教育訓練省は22日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行による休校措置が長引いた影響を考慮して、2019年~2020年度の教育計画を変更する決定第514号/QD-BGDDTを発行した。これは、決定第2071号/QD-BGDDTの内容を修正したもの。同決定は22日付で発効となった。

 それによると、2019年~2020年度の就学前教育および小中学校教育の学習期間が以下のように変更となる。

◇学期終了時期について、後期を6月28日までに終了し、6月30日までに学年度を終了する。(※変更前は後期を5月25日までに終了、5月31日までに学年度を終了となっていた)

◇小学校課程修了および中学校卒業の認定の時期を当初の6月15日から7月15日に変更。

◇10年生(日本で言う高校1年生)の募集締切を当初の7月31日から8月15日に変更。

 なお、ベトナム国内の学校では、テト(旧正月)明けの2月3日から新学期が始まる予定だったが、世界的に流行が拡大する新型コロナウイルスへの懸念から休校措置が適用されており、多くの地域では、2月下旬または2月末まで休校になっている。

[Luatvietnam 24/02/2020 - 20:34 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトナム初のAIロボット「チーニャン」お披露目、教育用に開発 (14:28)
 人工知能(AI)分野のスタートアップ企業であるオープンクラスルーム(Open Classroom)は、このほど開催された教育テクノロジーフォーラム(EDU4.0)で国内初のAIロボット「チーニャン(Tri Nhan)」をお披露目した。 ...>> 続き
ホーチミン:韓国系企業のオフィスにバラバラ遺体、韓国人社長を逮捕 (14:21)
 ホーチミン市7区タンフン街区にある韓国系企業「クリエイタ・ベトナム(Creata Vietnam)」のオフィスで27日、バラバラに切断された男性の遺体が見つかった。ホーチミン市警察は翌28日、同社の韓国人社長で、7区...>> 続き
タクシー運転手殺害・死体遺棄事件、中国人男3人に死刑 (12:48)
 2019年8月に中国人の男3人がベトナム人タクシー運転手を殺害し、死体を遺棄した事件で、ハノイ市人民裁判所は11月27日、被告3人に死刑の判決を下した。  死刑を言い渡されたのは、◇ブオン・ドン・ドゥオン...>> 続き
ハノイ:バーディン区の商店街で米軍の不発弾を発見、住民避難 (5:30)
 ハノイ市バーディン区チュックバック街区クアバック(Cua Bac)通り15番地にあるベトナム電力グループ(EVN)傘下の第1送電会社(PTC1)本社の建設現場で11月28日午前4時ごろ、不発弾が発見された。  工事の作業...>> 続き
生後4か月の赤ちゃんが生きたまま火葬場へ、真相はいかに? (4:33)
 まだ息がある生後4か月の重病の赤ちゃんが火葬場に連れて行かれたという動画がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で拡散して騒動になっており、当局は事実を確認するため調査に乗り出した。  ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited