ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ、89日ぶり市中感染 日本発便で入国しホーチミンで隔離中の客室乗務員から感染

2020/11/30 23:44 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 保健省は30日夜、ホーチミン市で隔離中の入国者と接触したベトナム人男性(32歳)が新型コロナウイルスの検査で陽性判定が出たことを明らかにした。ベトナムで89日ぶりの市中感染となる。

 これを受けて、保健省は緊急会議を開き、関連機関に対して緊急に対策を講じるよう指示した。

 1347人目の感染者となったのは、ホーチミン市在住の英語教師の男性。この男性は、同市で隔離中に陽性と判明した1342人目の感染者(ベトナム人男性・28歳)の友人だという。

 先に感染が判明した1342人目の感染者はベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)の客室乗務員で、11月14日にVN5301便で日本から南部メコンデルタ地方カントー市カントー国際空港に到着し、そのままホーチミン市に移動して11月28日に陽性と判明した。現在はクチ郡の仮設病院で隔離されている。

 1342人目の感染者は、規定の隔離期間である11月14日から18日まで、タンビン区2街区ホンハー(Hong Ha)通り115番地にあるベトナム航空が管理する隔離施設に滞在しており、その間に1325人目の感染者となった別の同僚とも接触していた。

 1342人目の感染者は2回の検査で陰性となったため、規定に沿ってタンビン区2街区バクダン(Bach Dang)通りにある自宅に帰宅し、自宅隔離となった。自宅隔離中、母親(ホックモン郡在住)と友人男性1人(6区在住)、友人女性1人(ビンタイン区在住)と接触があった。

 その後、1342人目の感染者は入国後14日間の隔離を終えるにあたり、11月28日に3回目の検査を受けたところ、陽性と判明した。当局は直ちに自宅で接触のあった3人に検査を実施した結果、友人男性が陽性判定で、1347人目の感染者となった。

 1347人目の感染者は、11月16日から25日にかけてタンビン区12街区にある英語センター「キーイングリッシュ(KEY English)」と、10区12街区にある同センターの別校舎で授業を受け持ち、昼休みは1342人目の感染者の自宅に滞在していた。

 また、22日午後9~10時ごろには10区バンハインモール(Van Hanh Mall)にあるハイランズ・コーヒー(Highlands Coffee)で友人1人と会い、23日午後10~11時ごろには友人5人と10区タインタイ(Thanh Thai)通りにあるカラオケ店を訪れたという。

 26日から28日までは英語センターで授業を行ったが、仕事の後は自宅に帰ったのみで1342人目の感染者とも会わなかった。28日夜には、1342人目の感染者が陽性と判明したため、濃厚接触者として6区の集中隔離施設に入り、検査を受けて30日に陽性となり、クチ郡仮設病院に移った。

 接触者について、濃厚接触者(F1)は、◇10区:109人、◇タンビン区:21人、◇ビンタン区:9人、◇6区:7人の計146人が確認されており、すでに隔離され検査を受けている。このほかの接触者としてビンタン区の52人が確認され、いずれも検査を受けて自宅隔離中となっている。

 ホーチミン市保健局は引き続き接触者の特定を進めており、該当者の隔離と検査を行っている。また、感染者の勤務先などを訪れたり、接触した心当たりのある該当者には、最寄りの医療機関に申し出るよう呼び掛けている。

 なお、1347人目の感染者が訪れた場所は封鎖されている。

Clip to Evernote
[Tuoi Tre 21:37 30/11/2020, 19:50 30/11/2020, 18:57 30/11/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:21日の市中感染1万1687人、第4波の市中感染者70万人超える (21日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する21日の発表によると、34省・市で市中感染者1万1687人が新たに確認された。海外からの入国者5人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチミ...>> 続き
トゥードゥック市マスタープラン策定へ、ホーチミン市東部の中心に (21日)
 レ・バン・タイン副首相はこのほど、「2040年までのホーチミン市直属トゥードゥック市マスタープラン(基本計画)」の策定方針を承認した。トゥードゥック市をホーチミン市直属の第1級都市として、クリエイティブ...>> 続き
ビメディメックス医薬品、UAE製ワクチン3000万回分を輸入へ (21日)
 保健省医薬品管理局はこのほど、地場製薬大手ビメディメックス医薬品[VMD](Vimedimex)に対して、アラブ首長国連邦(UAE)で製造する新型コロナウイルスワクチン「ハヤット・バックス(Hayat-Vax)」の輸入を許可し...>> 続き
ハノイ:社会隔離措置を緩和、理容室やアプリ配達が営業再開 「通行証」も不要に (21日)
 ハノイ市人民委員会のチュー・ゴック・アイン主席は20日夜、市内で適用されていた首相指示第16号/CT-TTgに沿った社会的隔離措置を緩和することを決定した。21日午前6時以降は、首相指示第15号/CT-TTgに基づく社...>> 続き
ベトナム、キューバ製ワクチン「アブダラ」1000万回分購入 (21日)
 政府は20日、キューバ製の新型コロナウイルスワクチン「アブダラ(Abdala)」1000万回分の購入に関する決議第109号/NQ-CPを公布した。  政府はこの決議の中で、「アブダラ」1000万回分の購入について、入札法...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited