ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

北部の集団感染、英国型変異種を確認 ホーチミンでも1例

2021/02/02 18:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 中央衛生疫学研究所が実施した遺伝子配列解析の結果によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染が拡大している北部紅河デルタ地方ハイズオン省と東北部地方クアンニン省の2省で新たに確認された多くの新型コロナ患者が、英国で検出された新型コロナウイルスの変異株に感染していたことが分かった。

 北部の集団感染に関連するホーチミン市の感染者からも変異株が確認された。ホーチミン市熱帯病病院は1日、遺伝子配列解析の結果、国内1660人目の感染者(男性・28歳)から英国型の変異株が確認されたと発表した。

 1660人目の感染者となった男性はハイズオン省の出身。男性は1月18日、ハイズオン省で1612人目の患者と接触があり、ハイズオン省と東北部地方クアンニン省の2省が震源地となっている集団感染に関連するホーチミン市で最初の患者となった。

 男性は1612人目の患者と接触した後、ハノイ市ノイバイ国際空港からホーチミン市タンソンニャット国際空港に移動し、タクシーに乗って11区4街区ダンミンキエム(Dang Minh Khiem)通り9番地にあるゲストハウス「ニュークイン(Nhu Quynh)」に向かい、宿泊した。

 その後、1月28日夜に自発的に健康申告を行い、隔離措置を受けた。ホーチミン市疾病管制センターは、この男性と関連がある153人に隔離措置を適用している。153人中114人は既に陰性判定が出ており、残る39人は結果待ちだ。

 これに先立つ1月、英国より入国した1435人目の感染者(女性・45歳、ベトナム国籍)から、英国型の変異株がベトナム国内で初めて確認された。

 また、1月31日には南アフリカより入国した1422人目の感染者(男性・25歳、南アフリカ国籍)から、南アフリカ型の変異株が確認されている。

[VnExpress 18:06 01/02/2021, 09:49 02/02/2021 / Tuoi Tre 18:59 01/02/2021, 12:57 02/02/2021 / Truyen Hinh Nghe An 09:05 02/02/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:ピンク色の水牛が出現、「富の神様の日」の販促キャンペーンで (4:25)
 ホーチミン市ゴーバップ区のグエンバンギー(Nguyen Van Nghi)通りに21日、地肌がピンク色の水牛が現れ、道行く人々の関心を集めた。今年の2月21日は、ベトナムで「富の神様の日」とされている旧暦1月10日に当た...>> 続き
ホーチミンは3月1日から学校再開、ハノイは検討中 (24日)
 ホーチミン市人民委員会は24日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染の発生を受けて市内の全ての教育機関で2月2日から実施している休校(登校禁止)措置について、3月1日からの学校再開を許可すると発...>> 続き
最初の新型コロナワクチン到着、英アストラゼネカ製11万回分超 (24日)
 ベトナムが英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)に発注した新型コロナウイルスワクチン3000万回分のうち、最初の11万7600回分を輸送する航空機が24日午前11時、ホーチミン市タンソンニャット国際空港に到...>> 続き
新型コロナ:ハノイで死亡の日本人から国内初確認の変異株 (24日)
 グエン・タイン・ロン保健相は24日午前に開かれたオンライン会議で、ハノイ市のホテルで13日に死亡しているのが発見された三井物産社員の日本人男性(54歳)から、新型コロナウイルスの「20C」と呼ばれる変異株が...>> 続き
新型コロナ:ハイズオン省とクアンニン省で市中感染8人 (24日)
 保健省の23日午後6時と24日午前6時の発表によると、北部紅河デルタ地方ハイズオン省と東北部地方クアンニン省で市中感染による新型コロナウイルス陽性患者8人が新たに見つかった。  新規感染者の内訳は、ハ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited