ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ感染者の濃厚接触者が死亡 死因は末期肝がん

2021/05/12 03:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) zing
(C) zing 写真の拡大

 新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者(F1)として特定された西北部地方ホアビン省ホアビン市(TP. Hoa Binh)在住の男性が、隔離中の11日午前に死亡した。これについて、同市人民委員会のブイ・クアン・ディエップ主席は同日午後、男性の死因を末期肝がんと明らかにし、「新型コロナによる死者ではない」と発表した。

 男性は、新型コロナの集団感染(クラスター)が発生した第3中央がん病院(通称:K病院第3施設、ハノイ市タインチー郡タンチエウ村)で治療を受けており、F1として特定された後は、ホアビン市の集中隔離施設に隔離されていた。

 男性は隔離中に容体が急変。ホアビン市医療センターに救急搬送され、11日午前に死亡が確認された。

 死因は新型コロナではないことが確認されたが、F1として隔離中に死亡したため、遺体の収容・安置は保健省のガイダンスに従い実施し、新型コロナ感染者の遺体と同様に扱うことになっている。

[Zing 12:56 11/5/2021 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
保健省、ワクチンの大規模接種を実施へ 全国に接種会場1.5万か所設置 (6:13)
 新型コロナウイルスワクチンの海外からの納入が遅れ、国内の供給量が限られているものの、保健省は過去最大規模のワクチン接種キャンペーンを準備中だ。  全国に1万5000か所の接種会場を設置し、ベトナム人...>> 続き
ベトナムの子供世代に人気のアプリ、「ユーチューブ」が1位に (6:09)
 ロシアのネットセキュリティ大手カスペルスキー(Kaspersky)が先般発表したデータによると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが発生した2020年に、ベトナムの子供たちはウェブサイトやアプリの...>> 続き
ホーチミン:新型コロナワクチンを独自調達へ (5:39)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)防止国家指導委員長を務めるブー・ドゥック・ダム副首相は15日、新型コロナウイルスワクチンの独自調達に関するホーチミン市人民委員会の提案に同意した。  これに先立...>> 続き
保健省、ホーチミンに新型コロナ感染防止部門を設立 (5:27)
 グエン・タイン・ロン保健相は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波が急拡大しているホーチミン市に、新型コロナウイルス感染防止に関する保健省常設部門を設立することを決定した。  グエン・チュ...>> 続き
ギャングが運営するサッカー違法賭博ルートを摘発、72億円規模 (4:03)
 公安省刑事警察局はこのほど、ホーチミン市警察と協力して警察官100人を動員し、国内19か所の立ち入り検査を実施しインターネットを通じた大規模なサッカー違法賭博を摘発した。  元締めのブイ・トゥアン・...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited