ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ:14日の市中感染者数、9省・市で計104人(14日午後発表)

2021/05/14 22:09 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する14日午後の発表によると、6省・市で市中感染者59人が新たに確認された。日本からの入国者1人も陽性と判明した。

 新規の市中感染者の内訳は、◇北部紅河デルタ地方バクニン省:33人、◇ハノイ市:15人(うちK病院が2人、中央熱帯病病院が1人)、◇東北部地方バクザン省:6人、◇南中部沿岸地方ダナン市:3人、◇北部紅河デルタ地方タイビン省:1人、◇西北部地方ディエンビエン省:1人。

 午前と正午、午後の発表を合わせると、同日に確認された感染者数は計106人、うち市中感染が9省・市の計104人となっている。

 14日午後6時の保健省の発表時点でベトナム国内の新型コロナ累計感染者数は3816人。

 ホーチミン市交通運輸局によると、15日午前0時より、同市を発着する長距離バスについて市外の感染流行地域での停車と乗降を停止する。

 4月27日以降に確認された市中感染は26省・市の計788人。内訳は、◇ハノイ市:197人、◇バクニン省:177人、◇ダナン市:115人、◇バクザン省:107人、◇北部紅河デルタ地方ビンフック省:78人、◇北部紅河デルタ地方フンイエン省:25人、◇北部紅河デルタ地方ハナム省:18人、◇タイビン省:15人、◇東北部地方ランソン省:12人、◇北部紅河デルタ地方ハイズオン省:7人、◇西北部地方ホアビン省:6人、◇北中部地方トゥアティエン・フエ省:5人、◇北部紅河デルタ地方ナムディン省:5人、◇南中部沿岸地方クアンナム省:3人、◇北中部地方クアンチ省:3人、◇ディエンビエン省:3人、◇南中部高原地方ダクラク省:2人、◇東北部地方フート省:2人、◇西北部地方イエンバイ省:1人、◇ホーチミン市:1人、◇南中部沿岸地方クアンガイ省:1人、◇東南部地方ドンナイ省:1人、◇北中部地方タインホア省:1人、◇北中部地方ゲアン省:1人、◇東北部地方クアンニン省:1人、◇北部紅河デルタ地方ハイフォン市:1人。

Clip to Evernote
[VnExpress 19:17 14/05/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:21日の市中感染1万1687人、第4波の市中感染者70万人超える (21日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する21日の発表によると、34省・市で市中感染者1万1687人が新たに確認された。海外からの入国者5人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチミ...>> 続き
トゥードゥック市マスタープラン策定へ、ホーチミン市東部の中心に (21日)
 レ・バン・タイン副首相はこのほど、「2040年までのホーチミン市直属トゥードゥック市マスタープラン(基本計画)」の策定方針を承認した。トゥードゥック市をホーチミン市直属の第1級都市として、クリエイティブ...>> 続き
ビメディメックス医薬品、UAE製ワクチン3000万回分を輸入へ (21日)
 保健省医薬品管理局はこのほど、地場製薬大手ビメディメックス医薬品[VMD](Vimedimex)に対して、アラブ首長国連邦(UAE)で製造する新型コロナウイルスワクチン「ハヤット・バックス(Hayat-Vax)」の輸入を許可し...>> 続き
ハノイ:社会隔離措置を緩和、理容室やアプリ配達が営業再開 「通行証」も不要に (21日)
 ハノイ市人民委員会のチュー・ゴック・アイン主席は20日夜、市内で適用されていた首相指示第16号/CT-TTgに沿った社会的隔離措置を緩和することを決定した。21日午前6時以降は、首相指示第15号/CT-TTgに基づく社...>> 続き
ベトナム、キューバ製ワクチン「アブダラ」1000万回分購入 (21日)
 政府は20日、キューバ製の新型コロナウイルスワクチン「アブダラ(Abdala)」1000万回分の購入に関する決議第109号/NQ-CPを公布した。  政府はこの決議の中で、「アブダラ」1000万回分の購入について、入札法...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited