ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

カントー:覚せい剤使用の男が救急車で街中を暴走

2022/06/17 04:02 JST配信
(C)vnexpress
(C)vnexpress 写真の拡大

 南部メコンデルタ地方カントー市中心部のニンキエウ区で15日昼、覚せい剤を使用した男が病院の救急車を奪って街中を暴走させる事件が発生した。

 救急車を暴走させたのは、ラム・ホアン・ニュー容疑者(37歳)。ジーンズに赤いポロシャツ姿の同容疑者は、レンガのブロックを持ってカントー市総合病院の救急センターに侵入。その後、食べ物を求めて食堂に移動し、ここでナイフ3本を奪っていった。

 病院で警備員として働くホー・タイン・ソンさん(男性・56歳)は、「男は普通ではなかった。興奮状態でナイフを持っていたので、警備員たちはあえて近づかないようにした」と語った。

 同容疑者はさらに病院の敷地内に停めてあった救急車を奪って暴走。通報を受けて駆け付けた警察は、ナイフを置いて投降するよう男に求めたが、男はこれに応じず、救急車を病院の外に向かわせた。警察は動員した車両で進路を防いだが、男が運転する救急車はパトカーに衝突し、進路をこじ開けて逃亡。市中心部を暴走する救急車で辺りは一時騒然となった。警察は救急車の前方に回り込んで減速を要求。

 しばらくして病院のほうに戻ってきた救急車は、ゲートを破って警備員詰所に激突。さらに方向転換して逃亡を図ろうとしたが、近くの街路樹に激突して停車し、約30分にわたる暴走劇が幕を閉じた。幸いこの事件による負傷者はいなかった。

 警察によると、男は事件当時、覚せい剤を使用して興奮状態にあり、治療のため、病院に緊急搬送された。警察は治療が終わり、男の意識がはっきりした後で取り調べを行う方針。

Clip to Evernote
[VnExpress 16:14 15/6/2022,U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:公務員のバス通勤を呼びかけ、過去に同様の取り組みも成果なく (5:05)
 ホーチミン市交通運輸局は27日、公務員、職員、労働者の路線バス利用と、路線バスの運行情報・路線検索アプリ「ゴー!バスGo!Bus」の利用呼びかけを市の各部局、各区・郡・トゥードック市人民委員会に要請した...>> 続き
新型コロナ:29日の市中感染777人・死者なし (29日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する29日の発表によると、国内で市中感染者777人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては26日連続で1000人を下回った。  29日午後の発表時点でベ...>> 続き
保健省、新型コロナの風土病扱いは「時期尚早」 (29日)
 保健省は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する最新の草案を発表し、新型コロナウイルス感染症予防国家指導委員会をはじめとする関連機関の意見聴取を行っている。  保健省は草案の中で、国内...>> 続き
ホーチミン経済大学、大学ランキング「U-Multirank」で国内最優秀大学に認定 アジア467大学中66位 (29日)
 欧州委員会(EC)が主導する高等教育機関の多元的世界ランキング「U-Multirank」の最新版が21日に発表された。これによると、ホーチミン経済大学(UEH)がベトナムの最優秀大学として認定された。  U-Multirank...>> 続き
ハノイ:「オンライン公共サービス出張支援隊」が発足 (29日)
 ハノイ市バーディン区チュックバック街区は23日、「オンライン公共サービス出張支援隊」を発足した。  住民のオンラインによる公的サービス利用率を高めることが狙いで、隊員は家々を回って、国家公共サー...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved