ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

トランスジェンダーが集う「闇市」に潜入【後編】ネット売春の実態

2021/01/24 05:28 JST配信
Clip to Evernote
(C) vietnamnet
(C) vietnamnet 写真の拡大
(C) vietnamnet
(C) vietnamnet 写真の拡大

 通常、性転換手術を受けていないトランスジェンダーは、「ロトショー(Lo To Show、ビンゴゲームと歌や踊りを組み合わせたイベント)」の歌手としてステージに立つか、カフェの店員として働くか、もしくは路上で客引きをするか、選択肢は少ない。

 一方、ネット売春で稼いでいる人々は、豪華なマンションやホテルでの生活の様子をSNSに投稿し、グループでも「言い値」で自分を売り込むことができる。

 客を取るだけでも、贅沢な生活を送るのに十分な収入を得ることができる。美容やホルモン剤にお金をかけて身なりを整え、ブランド品を身に着け、豪華な住まいに身を置くことで自分の価値を高め、さらに多くのお金を稼ぐのだ。

 他に選択肢がないからと売春の世界に足を踏み入れ、実際に苦い経験をする人も少なくない。性感染症の恐怖もあれば、客にお金を払ってもらえなかったり、客から暴行を受けたりすることさえある。

 特に、トランスジェンダーの売春婦は、普通の売春婦よりも危険にさらされることが多い。あえてトランスジェンダーの売春婦を選ぶ客は、総じてある種の性癖を持っていることが多いからだ。

 先のアン・アンは、自身の経験をこう語る。「1度、薬をやっているヤバい人に会ったことがあります。友人たちの中にはお客さんと一緒に薬をやる子もいますが、私はそういうタイプではありません。その時、お客さんは薬をきめた後、ナイフを握って私の肩を何度も刺したんです。幸い大事には至りませんでしたが、それ以来、より慎重に、気を付けてお客さんを選ぶようになりました」。

 しかも、アン・アンのような人々は、自分が違法な仕事をしているということを認識しているため、暴行を受けたりしても警察に届け出ずになかったことにしてしまう。

 ホーチミン市弁護士団のブイ・クオック・トゥアン弁護士によると、法的な観点からすればSNSでトランスジェンダーのグループを立ち上げたり、個人ページに自分の写真を投稿したりすること自体は法律違反ではないが、こうした写真を売春に利用すれば違法になるという。

 トゥアン弁護士は、「この観点から、SNSのグループに写真を投稿し、売春の客を探しているトランスジェンダーの人々は違法に当たります。具体的な行為に応じて、本人またはSNSの管理人、運営グループ、立ち上げ人が法的処分を受ける可能性もあります」と指摘し、注意を呼び掛けた。

前へ   1   2   3   次へ
[Vietnamnet 04:25 30/12/2020, 09:30 31/12/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
夫に火をつけられ生死をさまよった女性、復活までの2年間 (18日)
 夫にガソリンを掛けられ、火をつけられたために身体の92%に火傷を負い、生死の狭間をさまよったレ・ティ・キム・ガンさん(女性・34歳)は、その後の2年間に様々な困難を乗り越えながら、新しい生活を築いた。 ...>> 続き
ホーチミンの貧しい人々に古着を無料で届ける、ボランティアに生きる81歳 (11日)
 ホーチミン市ニャーベー郡在住のグエン・バン・トゥーさん(81歳)はこの4年間、毎日市内の工場労働者や貧しい人々に古着を無料で配っている。色々な人から「他人事の世話をするなんて、あの聴唖(ちょうあ)のじい...>> 続き
がんと闘いながら記憶喪失の親友と暮らす、70代の2人の友情 (4日)
 71歳のディン・ロンさんは、自分のほうがまだ元気だからとがんを患いながらも毎日お金を稼ぎに出かけ、同い年の親友であり、記憶を失ったルオン・フイン・タイさんの世話をしている。タイさんにとって、ロンさ...>> 続き
日本のベトナム人不法残留者数1.6万人、国籍別トップ (2日)
 日本の法務省出入国在留管理庁が発表した2021年1月1日時点における不法残留者数に関する統計によると、同時点の日本におけるベトナム人不法残留者数は1万5689人で、2020年1月1日時点の1万5561人と比べて+0.8%(...>> 続き
ニャチャンの海辺に佇むシクロの祭壇と孤独な運転手の物語 (3/28)
 2021年のテト(旧正月)のころ、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で、南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市の海沿いの道に寂しく佇む、ある孤独な男性が運転していたシクロの祭壇にまつわる話が...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited