ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ禍、両親と祖父母を失った14歳の少女

2021/09/26 10:46 JST配信
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 ホーチミン市ビンチャイン郡在住のグエン・ティ・マイ・カインさん(14歳)は、父親が急死したショックから立ち直る間もなく、母親、そして母方の祖父母を、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により相次いで失った。

 カインさんは両親に会う夢を見て目覚めた後、独りぼっちの自宅で涙を流した。

 カインさんはわずか1か月の間に両親と祖父母を失った。3世代が共に暮らし、いつも賑やかだった家の中は今や静まり返り、残されたカインさんは観音菩薩とともに祭壇に置かれた骨壷を黙って見つめた。

 カインさんの母方の伯父であるグエン・タイン・フンさん(49歳)によると、一家は3世代にわたり隣り合わせに家を建て、何十年も一緒に暮らしてきたという。

 カインさんの両親が新型コロナで突然亡くなってから、隣に住んでいるフンさんの家族と一番下の叔父がカインさんに食事を差し入れ、両親に線香を手向けるよう、そして自分の身の回りのことをこなすよう声をかけて励ましている。

 カインさんは同級生に比べて知的発達の遅れがあり、小学2年生を3回繰り返したものの進級できず、学校を辞めて自宅で母親の家事を手伝うようになった。

 カインさん一家は、7月の初めに南部メコンデルタ地方ロンアン省に暮らす叔母のもとを家族全員で訪ねた。叔母は病気で身体が弱っており、結婚もしていなかった。

 その数日後、カインさんの父親は倦怠感を訴え、ある日の早朝に倒れている父親をカインさんが発見した。カインさんは母親を呼び、2人で父親を抱き起こしたが、すでに息を引き取った後だった。

 父親は倒れる前、父親の伯父と2日間一緒に過ごしていた。カインさんと母親がロンアン省からホーチミン市に戻った後、母親に新型コロナの症状が現れたため、父親の伯父も検査を受けたところ、新型コロナに感染していることが判明した。後にその伯父も亡くなった。

 「警察が葬儀担当者に連絡し、その後の世話を依頼していました。父があまりにも急に死んでしまい、母はショックからなかなか抜け出せなかったので、私と母はホーチミン市に戻ることになったんです。ホーチミン市に戻った数日後、母は倦怠感と息苦しさを訴え、家族が病院に連れて行って検査を受けて初めて新型コロナに感染していることがわかりました。母は病院に行く前、私に家で自分のことをするように言いました。元気になったら帰るから、と言っていたのに、そのまま帰らぬ人となってしまいました」とカインさんはすすり泣いた。

前へ   1   2   3   次へ
Clip to Evernote
[Thanh Nien 00:00 17/09/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
映画「COME & GO カム・アンド・ゴー」日本公開、小野美由紀(作家)×リム・カーワイ(映画監督)対談 (21日)
 アジア9か国・地域のキャストが出演するリム・カーワイ監督作「COME & GO カム・アンド・ゴー」が、11月19日に日本で公開された。この映画は、中国、香港、台湾、韓国、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ネパ...>> 続き
乳児期の火傷で顔にケロイド、差別を乗り越え夢のケーキ屋をオープンした男性 (14日)
 顔にケロイドがあるゴ・クイ・ハイさん(男性・27歳)は、10歳のときに聴覚障害を持つ友人の誕生日ケーキを買いにケーキ屋に入ったが、顔が醜いという理由で店から追い出されてしまった。それからというもの、ハ...>> 続き
米国で7年服役した有名ハッカー、政府公認の専門家として社会貢献 (7日)
 「HieuPC」ことゴ・ミン・ヒエウさん(男性・32歳、南中部高原地方ザライ省出身)は、多国籍サイバー犯罪者集団の1人として2013年に米国で逮捕された、有名な元ブラックハットハッカーだ。米国で7年間服役した後...>> 続き
新型コロナで彼女の故郷に足止め、そのまま結婚したサイゴンの男性とモン族の女性 (10/31)
 4月30日の南部解放記念日に伴う連休に合わせて、西北部地方ライチャウ省に暮らす恋人のもとを訪れたホーチミン市出身のグエン・タイン・ゴックさん(1996年生まれ)は、同時期に新型コロナウイルス感染症(COVID-1...>> 続き
新型コロナで路線バス運休、仕事もお金もなく…車内で生活する運転手たち (10/24)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う社会的隔離措置により、ホーチミン市内の路線バスの運行が停止されてから4か月余りの間、多くの運転手や車掌は仕事もお金もなく、故郷に帰ることも家賃を支払うことも...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited