ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム1部Vリーグで花火発射のサポーターを特定、警察が身柄拘束

2019/09/18 13:48 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 ハノイ市警察は9月16日、今月11日に同市ハンダイ・スタジアムで行われたサッカーのベトナム1部Vリーグ第22節ハノイFCとナムディンFCの試合で、パラシュート花火を使用して女性客を負傷させたとして、ナムディンFCの男性サポーターの身柄を拘束した。

 身柄を拘束されたのは、ブー・チュン・チュック容疑者(35歳)。警察の調べによると、同容疑者は試合当日、パラシュート花火2本とインターネットで購入した発煙筒18本を持ってスタジアムに向かった。途中、発煙筒3本を他のサポーターに分け与え、また別のサポーターに発煙筒6本を売った。

 同容疑者はスタジアムに向かう途中で数本の発煙筒を使用。パラシュート花火2本と発煙筒4本を応援用のスピーカーの中に隠してスタジアム内に持ち込んだ。その後、同容疑者は後半立ち上がりの時間帯に、バックスタンド側からパラシュート花火を発射。このうち1本がピッチを横切ってメインスタンド側に着弾。観戦していた女性客の脚を直撃して重度の火傷を負わせた。女性は治療のため2度の手術が必要とのこと。

 負傷者が出たことを知った同容疑者はその場から逃走していたが、警察が容疑者を特定して身柄を拘束した。この試合では、負傷者が出た後も一部のナムディンサポーターが発煙筒を使用。消火作業に当たった機動警察官も軽傷を負ったほか、ナムディンサポーターから暴行を受けた警官も負傷。こちらの事件では、警官に暴行を働いた疑いでチャン・ドゥック・チュオン容疑者(男、18歳)が逮捕されている。

記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

[2019年9月17日 ベトナムフットボールダイジェスト+].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
ビンファスト、F1ベトナムグランプリの冠スポンサーに就任 (16日)
 ベトナムグランプリ(Vietnam Grand Prix=VGPC)社は14日、来年4月にベトナムで初開催される自動車レースの世界選手権「フォーミュラ1(Formula One=F1)」の冠スポンサーを地場系コングロマリット(複合企業)ビン...>> 続き
SEA Games 2019、サッカーベトナム代表は男女ともに宿敵タイと同組に (16日)
 第30回東南アジア競技大会(SEA Games 2019)の大会実行委員会はフィリピン・マニラで10月15日、サッカー競技の男子・女子のグループリーグ組み分け抽選会を開催した。SEA Gamesは“東南アジアのオリンピック”と称...>> 続き
ハノイ:10日にW杯2次予選マレーシア戦、一部道路で交通規制 (10日)
 ハノイ市警察は、同市のミーディン国立競技場で10日20時(ベトナム時間)から行われるFIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選のマレーシア代表戦に伴い、同日の一部の時間帯に市内の通りを通行止めとする...>> 続き
U-21青年新聞国際サッカー選手権2019、ユニバ王者日本代表が招待出場 (4日)
 青年新聞(Youth Newspaper)がベトナムサッカー連盟(VFF)と協力して主催する「第13回 U-21青年新聞国際サッカー選手権2019」に、ユニバーシアードで世界王者に輝いた日本代表チームを招待していることが明らかと...>> 続き
関彰商事、ハノイ工科大サッカー部とのスポンサー契約更新 (9/27)
 関彰商事株式会社(茨城県筑西市・つくば市)は9月24日、ハノイ工科大学と同大学サッカー部の支援等に対するスポンサー契約を更新した。同契約は、日越のスポーツを通じた交流を目的として2018年8月に締結。今年1...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)