ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

サイゴンFC、前レノファ山口監督の霜田正浩氏が監督就任

2021/02/26 05:34 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 サッカーベトナム1部(Vリーグ1)サイゴンFCは2月24日にクラブ内の人事異動を発表した。それによると、今季トップチームを率いていたブー・バン・タイン監督がPVFアカデミー(北部紅河デルタ地方フンイエン省)のダイレクターに就任し、新監督には今季からシニアダイレクターを務めていた霜田正浩氏(元日本サッカー協会技術委員長、前レノファ山口監督)が就任することになった。霜田監督は、Vリーグ再開後の第4節からチームの指揮を執る予定だ。

 霜田氏は1967年生まれの54歳。JFAでは2009年から2016年まで働き、技術委員や技術委員長、ナショナルチームダイレクターなどの役職を歴任。コーチや監督としての経験も豊富で、JFAを離れた後は、2017年末までベルギーのシント=トロイデンVV(STVV)のコーチを務め、その後は3シーズンにわたってレノファ山口を監督として指揮し、今季開幕前にサイゴンFCのシニアダイレクターに就任した。

 サイゴンFCは、Jリーグのクラブを成功モデルとして、ノウハウを吸収すべく、これまでにJ1のFC東京、J2のFC琉球と業務提携を結んでいる。さらに、今季から元日本代表MF松井大輔を含む4人のJリーグ経験者を助っ人として獲得したほか、スポンサーにも多くの日系企業が加わるなど、クラブの日本化が急速に進んでいる。

 なお、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の再燃で中断しているVリーグ1は、ベトナムサッカー連盟(VFF)とベトナムプロサッカー株式会社(VPF)が3月中の再開に向けて準備を進めている。

記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

[2021年2月26日 ベトナムフットボールダイジェスト+].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
サイゴンFC、松井大輔や高崎寛之ら元Jリーガー3人が戦力構想外に (20日)
 サッカーベトナム1部サイゴンFCはこのほど、日本人のMF松井大輔(39歳)、FW高崎寛之(35歳)、韓国人MFウ・サンホ(28歳)を2021シーズン後期の戦力構想外とし、選手登録の抹消を決めた。Vリーグではシーズン前期で...>> 続き
FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクアップの33位でアジア6番手、東南アジアトップをキープ (19日)
 国際サッカー連盟(FIFA)は4月16日、2021年で最初となる最新のFIFA女子ランキングを発表した。ベトナム(通称ゴールデンガールズ)は前回から1ランクアップの33位。アジアでは6番手、東南アジア(豪州除く)ではトッ...>> 続き
ベトナム野球協会が発足、代表チーム結成し国際大会出場目指す (14日)
 ベトナム野球協会(VBSF)が10日、ハノイ市で発足式を開催し公式に発足した。  会長には、ベトナム文化スポーツ観光省スポーツ総局長のチャン・ドゥック・ファン氏が就任。VBSF発足に尽力したハノイ韓国人学...>> 続き
FIFAランク、ベトナムは1ランクアップの92位で東南アジアトップ堅持 (9日)
 国際サッカー連盟(FIFA)は4月7日、最新のFIFAランキングを発表した。それによると、ベトナムは前回の93位から1ランクアップの92位につけた。東南アジアでは首位、アジアでは13番手となっている。  東南アジ...>> 続き
韓国:ボブスレー・スケルトンの国際大会でベトナム人選手が銅メダル獲得 (3/22)
 大韓ボブスレー・スケルトン連盟(KBSF)が主催するボブスレー・スケルトン・コリアカップ2021 兼 ナショナルチーム選考会が江原道平昌郡で3月末まで開催されている。  今大会には、韓国で強化合宿中のベトナ...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited