ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

第2四半期の日用消費財市場、コンビニとスーパーで明暗分かれる

2013/08/09 08:15 JST配信
Clip to Evernote
(C)  saigontimes
(C) saigontimes 写真の拡大

 英市場調査会社カンター・ワールドパネルが実施したベトナムの日用消費財(FMCG)市場に関する調査によると、国内4大都市(ハノイ市ホーチミン市ダナン市カントー市)の第2四半期におけるコンビ二エンスストアの売上高は、前年同期比で+80%増加した。5日付サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。

 それとは対照的に、同期間におけるスーパーマーケットの売上高の成長率は同+5%程度に留まった。これは前四半期における成長率+15%よりも低い結果となった。

 全国約100か所でコンビニ式食品販売店を展開している食肉加工大手の畜産技術有限会社(ビッサン)のチャン・タン・アン副社長は、「2012年における当社食品販売店の売上高成長率は+20%に達しており、伝統的な市場やスーパーなど他の販売ルートよりも遥かに好調だった」と語った。

 コンビニで取り扱っている商品はスーパーほど多くないが、逆に品目が絞られていて購入しやすいともいわれている。なお、ビッサンの親会社で直営の食品販売店「SATRA Foods」を展開しているサイゴン商業総公社(サトラ)は今後、店舗網拡大に注力していく方針を示している。

[Minh Tam, Saigon Times, 10:15 (GMT+7) 05/08/2013U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
国連世界幸福度調査、ベトナムは153か国中83位―日本は62位 (27日)
 国連の持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(Sustainable Development Solutions Network=SDSN)およびコロンビア大学地球研究所が発表した「2020年世界幸福度調査(World Happiness Report 2020)」のレ...>> 続き
ベトナムのコメ生産性、東南アジアで最高―タイの2倍 (23日)
 農業農村開発省は2020年までの10年間の国家食料安全保障プロジェクトに関する総括会議で、ベトナムのコメ生産性が東南アジア地域で最も高いことを明らかにした。  ベトナムの1haあたりのコメ生産量は5.6tで...>> 続き
1-2月期の訪日ベトナム人9.03万人、前年同期比+20.8%増 (20日)
 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2020年2月の訪日ベトナム人の数は前年同月比+1.3%増の3万9900人で、前年同月の3万9377人を約500人上回り、2月の過去最高値を更新した。ベトナムは2012年1月から8...>> 続き
2月の対日貿易収支、71億9100万円の赤字 (19日)
 日本の財務省が発表した2020年2月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は71億9100万円の赤字だった。  日本からベトナムへの輸入額は前年同月比+22.9%増の1638億4700万円、ベトナムから日本...>> 続き
「人材競争力に関する国際調査(GTCI)」、越は132か国中96位 (19日)
 インシアード(INSEAD)、アデコグループ(Adecco Group)およびグーグル(Google)は、世界132か国の「人財を獲得、育成、維持する能力」を調査しランク付けした年次報告書の最新版「人材競争力に関する国際調査(Glo...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)