ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの英語力、非英語圏100か国・地域中52位―日本53位

2019/11/08 05:04 JST配信
Clip to Evernote
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 スイスに本部を置くグローバル教育機関イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF Education First)がこのほど発表した「EF英語能力指数2019(EF EPI 2019)」のランキングによると、ベトナムは非英語圏の世界100か国・地域中52位で、アジア25か国・地域中では10位につけている。日本は世界53位、アジア11位だった。

 ベトナムの英語力は、100ポイント満点中51.57ポイントで、「非常に高い」「高い」「標準的」「低い」「非常に低い」の5ランクのうち、前年(88か国・地域中41位)の「標準的」から「低い」に後退した。

 ベトナムのランクは2011年が「非常に低い」、2012年と2014年が「低い」、2013年と2015年、2016年、2017年、2018年が「標準的」に分類されていた。

 アジア25か国・地域のうち、ベトナムの英語力はシンガポールとフィリピン、マレーシア、インド、香港、インド、韓国、台湾、中国、マカオよりも低いが、日本、パキスタン、インドネシア、ネパール、バングラデシュ、モルディブ、タイ、スリランカ、ミャンマー、モンゴル、アフガニスタン、カザフスタン、カンボジア、ウズベキスタン、キルギスに比べると高くなっている。

 ベトナム国内の地方別の英語力については、ハノイ市が53.68ポイントでホーチミン市の53.07ポイントを上回った。また、東南部地方および北部紅河デルタ地方が他の地方を上回っている。性別では男性が51.89、女性が51.36で、男性のほうがわずかに高い。

 なお、英語力ランキングのトップ5は、◇1位:オランダ、◇2位:スウェーデン、◇3位:ノルウェー、◇4位:デンマーク、◇5位:シンガポール。ワースト3は、◇100位:リビア、◇99位:キルギス、◇98位:サウジアラビアとなっている。

[Zing 10:21 06/11/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
1月新車販売台数、前年同月比▲53%減―ブランド別トップは現代アクセント (14日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、1月におけるVAMA加盟企業とVAMA非加盟企業を合わせた新車販売台数(TCモーター含まず)は1万5787台で、前月比▲52%減、前年同月比では▲53%減少した。このうち、輸入車...>> 続き
1月の貿易収支、▲2.77億USDの赤字 (14日)
 税関総局が発表した統計データによると、2020年1月の輸出額は前月比▲18.8%減の183億2300万USD(約2兆円)、輸入額は同▲16.6%減の186億USD(約2兆0300億円)だった。これにより、1月の貿易収支は▲2億7700万USD(約▲...>> 続き
2020年1月の新設外資企業337件、前年同月比▲15.96%減 (7日)
 各省・市の計画投資局および工業団地管理委員会などのデータによると、2020年1月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比▲9.16%減、前年同月比▲15.96%減の337件で、うち...>> 続き
1月日経PMIは50.6、新規受注数が50か月連続で増加 (5日)
 日本経済新聞およびマークイット社が発表した2020年1月のベトナム・日経PMI(製造業購買担当者指数)は50.6で、前月の50.8から▲0.2ポイント低下した。  ベトナムのPMIは、2018年12月から2019年2月までは3か月...>> 続き
1月のFDI認可額、前年同月比2.8倍―日本5位 (4日)
 計画投資省海外投資局(FIA)が発表した海外直接投資(FDI)に関するデータによると、2020年1月のFDI認可額(推定値)は前年同月の2.8倍の53億2957万USD(約5800億円)だった。  また、同月の実行額(推定値)は前年...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)