ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

日本の在留資格取消件数、ベトナムが最多―全体の48%

2020/04/09 15:48 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 法務省出入国在留管理庁の発表によると、2019年における出入国管理及び難民認定法(入管法)第22条の4第1項に基づく在留資格取消件数は993件で、2018年比で+19.4%増、2017年比では2.58倍となり、過去最多となった。

 在留資格取消件数を国籍・地域別にみると、ベトナムが475件(全体の47.8%)と最も多かった。ベトナムに次いで中国が157件(同15.8%)、ネパールが81件(同8.2%)などとなっている。

 全体の在留資格取消件数を在留資格別にみると、「留学」が427件で最多。続いて、◇技能実習2号ロ:272件、◇技能実習1号ロ:60件、◇技術・人文知識・国際業務:51件、◇日本人の配偶者等:51件など。

 ベトナムの在留資格取消件数を在留資格別にみると、「留学」が253件で最多。続いて、◇技能実習2号ロ:183件、◇技能実習1号ロ:20件、◇技術・人文知識・国際業務:6件、◇日本人の配偶者等:4件、◇永住者:3件、◇永住者の配偶者等:3件、◇技能実習3号ロ:2件、◇定住者:1件などとなっている。

[2020年3月27日 法務省出入国在留管理庁報道発表資料 A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
19年の即席めん需要、ベトナムは54.3億食に増加 世界5位 (5日)
 世界ラーメン協会(WINA)によると、2019年におけるベトナムのインスタントラーメン(即席麺)需要は54億3000万食で、前年比+2億3000万食増加し、順位は前年と同じ世界5位だった。  WINAの統計を見ると、ベトナ...>> 続き
5月の新設外資企業191件、前年同月比▲37.8%減 (4日)
 各省・市の計画投資局のデータによると、2020年5月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比+5.52%増、前年同月比▲37.79%減の191件で、うち会社が180件、支店が4件、営業...>> 続き
1~5月期のFDI認可額、前年同期比▲17%減 日本4位 (3日)
 計画投資省海外投資局(FIA)が発表した海外直接投資(FDI)に関するデータによると、2020年1~5月期のFDI認可額(推定値)は前年同期比▲17%減の138億8575万USD(約1兆5000億円)だった。  また、同期の実行額(推...>> 続き
5月日経PMI、6か月ぶり上昇 (3日)
 日本経済新聞およびマークイット社が発表した2020年5月のベトナム・日経PMI(製造業購買担当者指数)は前月比で+10ポイント上昇の42.7で、6か月ぶりに上昇した。  ベトナムのPMIは、19年8月から3か月連続で低...>> 続き
1~5月期の新規設立企業4.8万社、前年同期比▲10.5%減 (2日)
 統計総局(GSO)が発表したデータによると、2020年1~5月期に全国で新規設立された企業は前年同期比▲10.5%減の4万8323社、登録資本金の合計は同▲16.7%減の557兆9430億VND(約2兆6000億円)だった。同期における1...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)