ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ラオカイ省:国内最長の登山鉄道が運行開始

2018/03/30 05:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) Giao Thong Van Tai
(C) Giao Thong Van Tai 写真の拡大

 西北部地方ラオカイ省サパ郡で、2018年末オープン予定の5つ星ホテル「エムギャラリー・サパ(MGallery Sapa)」とベトナム最高峰のファンシーパン山に続くロープウェイの駅とを結ぶベトナム最長の「ムオンホア登山鉄道」が31日に運行を開始する。

 鉄道は全長およそ2kmで、最高速度は時速36km、旅客輸送能力は1時間当たり2000人。これまでロープウェイの駅までは舗装されていない道を車で15~20分かけて上らなければならなかったのが、鉄道では2つのトンネルと4つの高架橋を通過し、わずか4分で到着することが可能になった。

 列車はスイスのガラベンダ社製で、車両は長さ20m、幅3m、重量25t、収容可能旅客数200人。車内はクラシカルな照明や天井扇風機、金メッキの装飾などヨーロッパ調の内装となっている。

 建築家ビル・ベンスリーが手がけたファンシーパンの駅舎は、仏様式で、ドーム型の高い天井に線路や車輪、鉄道分野の紋章などを模した装飾が施されている。旅客は同駅からロープウェイに乗り換え、観光不動産開発のサングループ(Sungroup)傘下のサンワールド・ファンシーパン・レジェンド(Sunworld Fansipan Legend)の観光区を目指す。

 同観光区では、年間を通して各種イベントを開催するほか、エムギャラリー・サパはリゾート、ショッピングやエンターテインメントを楽しめる複合施設が併設される計画。登山鉄道の運行開始とホテルや観光区の開発により、西北部地方への観光客の誘致が期待される。

[PV, Giao Thong Van Tai, 10:39 28/03/2018, T].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
エアアジア、ダラット~クアラルンプール路線を就航へ (19日)
 マレーシア系格安航空会社(LCC)エアアジア(AirAsia)はこのほど、ベトナム交通運輸省からダラット~クアラルンプール路線の就航に関する認可を取得した。  これにより、同社は2019年10月27日から2020年3月27...>> 続き
ルイ・ヴィトン、最新広告の舞台にベトナムの観光地を採用 (17日)
 フランスのファッションブランド「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」は、最新広告キャンペーンに、東北部地方クアンニン省ハロン湾や北部紅河デルタ地方ニンビン省、南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市などベ...>> 続き
印インディゴ航空、コルカタ~ホーチミン線を10月18日就航 (11日)
 インドの格安航空会社(LCC)大手インディゴ(IndiGo)は、インドのコルカタとホーチミン市を結ぶ直行便を10月18日より新規就航する。  10月18日のコルカタ~ホーチミン線の出発時刻はいずれも現地時間で、コル...>> 続き
ベトジェットエア、ベトナム国内線で運賃0VNDセール―9月限定 (10日)
 大手格安航空会社(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、9月中にベトナム国内線を対象とした運賃0VNDキャンペーンを実施している。  同キャンペーンでは、対象となる各路線の航空券100万枚を運賃0VND...>> 続き
ベトジェットエア、ロシア直行便就航へ―ウラジオストク国際空港と協力覚書 (6日)
 ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は5日、ロシアのウラジオストク国際空港管理委員会との間で、旅客輸送および航空貨物サービス開発分野での協力に関する覚書(MOU)を締結した。  これは、VJCにとって北東...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)