ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国内空港の乗客満足度調査、タンソンニャット空港が最下位

2019/03/12 06:25 JST配信
Clip to Evernote
(C) ndh/Tuoi Tre
(C) ndh/Tuoi Tre 写真の拡大

 交通運輸省傘下のベトナム航空局は11日、2018年における国内の国際空港6か所の乗客満足度調査結果を発表した。調査の結果、満足度が最も高かったのは紅河デルタ地方ハイフォン市カットビー国際空港で4.56ポイントだった。一方、満足度が最も低かったのはホーチミン市タンソンニャット国際空港で3.96ポイントだった。

 対象となった空港は、◇ノイバイ国際空港(ハノイ市)、◇タンソンニャット国際空港(ホーチミン市)、◇ダナン国際空港(南中部沿岸地方ダナン市)、◇カムラン国際空港(同カインホア省)、◇フーコック国際空港(メコンデルタ地方キエンザン省)、◇カットビー国際空港(紅河デルタ地方ハイフォン市)の6か所。

 ランキングは以下の通り。

1位:カットビー国際空港:4.56ポイント
2位:カムラン国際空港:4.31ポイント
3位:ダナン国際空港:4.23ポイント
4位:ノイバイ国際空港:4.22ポイント
5位:フーコック国際空港:4.04ポイント
6位:タンソンニャット国際空港:3.96ポイント

 この調査は、6つの空港内の7施設に対する満足度について25の指標に基づきアンケートを行ったもの。調査期間は2018年10月から12月、回答数は2万5000件余り。対象の7施設は、◇出発ターミナル、◇チェックインエリア、◇保安検査場、◇出入国審査エリア、◇搭乗待合室、◇到着ターミナル、◇公共交通機関。

 タンソンニャット国際空港は、チェックインエリア、保安検査場、出入国審査エリアの3施設のポイントが2017年と比べて上昇したものの、他の4施設については前年比でわずかに低下した。

 航空局はこの理由として、2018年はタンソンニャット国際空港の利用客数が前年比+6.4%増の3800万人超に達し、同空港の年間旅客処理能力である2500万人を大幅に超えたことを挙げている。

[NDH 14:45 11/03/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
ハノイ:ベトナム国際観光フェア2019、3月27日から開催 (25日)
 ハノイ市ホアンキエム区の文化友好交流会館(91 Tran Hung Dao St., Hoan Kiem Dist., Ha Noi)で3月27日(水)から30日(土)まで、「第7回ベトナム国際観光フェア・ハノイ2019(VITM Hanoi 2019)」が開催される。 ...>> 続き
ベトジェットエア、カントー発着の国内線3路線を4月26日就航 (22日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は4月26日からメコンデルタ地方カントー市発着の国内線3路線を新たに就航する。新路線は、◇カントー~ハイフォン(紅河デルタ地方ハイフォン市)線、◇...>> 続き
ダナン国際花火大会2019、6月から1か月間開催―8か国が参加 (22日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会はこのほど、同市で6月8日(土)から7月6日(土)にかけて開催される「ダナン国際花火大会2019(DIFF 2019)」について記者会見を行った。  10回目を迎える今回のテーマは「物語...>> 続き
ベトナム航空、国内外67空港の電子版マップサービスを開始 (19日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、利用客の利便性向上に向けた電子版空港マップのサービスを開始した。マップには、利用者の現在位置を特定して、チェックインカウンター、手荷物カウンター、出...>> 続き
ベトジェットエア、ニャチャン~釜山線を7月16日就航 (15日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、南中部沿岸地方カインホア省と韓国の釜山を結ぶ新路線に7月16日から就航する。  同路線は週4便の運航で、出発時刻はいずれも現地時間でニャ...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)