ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの原油埋蔵量、東アジア地域で中国に次ぐ2位

2013/12/06 09:43 JST配信
Clip to Evernote

 ロシアの石油会社TNK-BPの統計によると、2012年におけるベトナムの1日当たりの原油産出量は前年比+10%増の34万8000バレルとなり、2006年以降で最多となった。また、原油埋蔵量でベトナムは東アジア地域の中で中国に次ぐ2位に就けている。2日付VNエコノミーが報じた。

 米ブルームバーグによると、ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)は、ホーチミン市で開催されたセミナーの中で、「ベトナムは今後数か月の原油産出量を1日当たり約34万バレルで維持する」との見通しを発表している。

 ベトナムの原油産出量の40%はベトソブ石油合弁会社(Vietsovpetro)が運営している油田から採掘されるもの。同社は、PVNとロシアのOAOザルベジネフトの合弁会社で、国内最大のバックホー油田で原油採掘を行っている。

 なお、世界のエネルギー・金属業界を総合的に分析する英国ウッドマッケンジー(Wood Mackenzie)のデビッド・トンプソン副会長は、「ベトナムが原油産出量を高めるためには、新しい海底油田の開発を更に積極的に行う必要がある」と述べている。

[An Huy, VnEconomy, 12:02 (GMT+7) 02/12/2013U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
韓国のフードデリバリーアプリ「配達の民族」、ホーチミンでサービス開始 (6:01)
 韓国最大のフードデリバリーアプリを提供する韓国系スタートアップ企業、ウーワブラザーズ(Woowa Brothers)はこのほど、ホーチミン市でフードデリバリーサービス「配達の民族(Baemin)」を開始した。  アプ...>> 続き
配車アプリの扱いに関する政令草案、情報通信相が4つの指摘 (5:40)
 自動車による輸送事業に関する政令第86号/2014/ND-CPを改正する政令草案について、グエン・マイン・フン情報通信相はグエン・スアン・フック首相に意見書を提出し、この中で4つのポイントを指摘した。  詳...>> 続き
ハローキティのテーマパーク、ハノイに21年開業―サンリオと地場BRG (20日)
 ベトナムでゴルフ・リゾートを運営する地場BRGグループ(BRG Group)は19日、ハノイ市で建設を計画している屋内型テーマパーク「サンリオ・ハローキティワールド・ハノイby BRG(Sanrio Hello Kitty World Hanoi b...>> 続き
1-4月期の青果輸出額、プラス成長に回帰―中国が最大輸出先 (20日)
 農業農村開発省農産市場開発加工局によると、2019年4月における全国の野菜・果物の輸出額は4億6200万USD(約510億円)で、1-4月期は前年同期比+7.2%増の14億USD(約1550億円)となり、1-3月期のマイナス成長からプ...>> 続き
ベトナム産アボカド、対米輸出の機会模索―メキシコ産供給減で (20日)
 農業農村開発省栽培局のレ・バン・ドゥック副局長によると、ベトナム政府は米国へのアボカドの輸出機会を模索しているという。  この背景には、米国のドナルド・トランプ大統領が移民流入問題でメキシコ国...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)