ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェットエア・カーゴ、国内外28路線で営業開始

2014/11/19 06:44 JST配信
Clip to Evernote
(C) thesaigontimes
(C) thesaigontimes 写真の拡大

 格安航空ベトジェットエア(Vietjet Air)傘下のベトジェットエア・カーゴ(VietJetAir Cargo)が15日、営業を開始した。ベトジェットエア・カーゴは、ベトジェットエアが就航する国内外28路線で航空貨物輸送サービスを提供する。

 ベトジェットエア・カーゴは、ベトジェットエアの旅客便のほか、貨物専用便による貨物輸送も行う。また、他の国際航空会社との提携により、輸送ネットワークを今後更に拡大していく方針だ。

 ベトジェットエア・カーゴのドー・スアン・クアン社長は、ベトナムの航空貨物市場はポテンシャルが高いとした上で、これまで国外の航空会社が取り仕切ってきたベトナムの同市場に参入することへの期待を表した。

 国際航空運送協会(IATA)によると、2013年におけるベトナムの航空貨物輸送量はわずか68万tに留まり、海上貨物輸送の3億tを大きく下回っている。一方、クアン社長は、航空貨物輸送市場の規模は2015年中にも10億USD(約1170億円)を超えると見込んでおり、「ベトジェットエア・カーゴの参入が、各輸出業者の航空貨物輸送に大きく貢献するだろう」とコメントした。

 現在、ベトジェットエアはエアバスA320型機17機を所有しているが、年末までに2機を追加するほか、2015年末までに計30機へと増やすという。また、国内外合わせて28の就航路線を、2015年中に39路線まで拡大する計画だ。

[Anh Quan, Kinh te Sai Gon, 16/11/2014, 14:27 (GMT+7), A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ECラザダ、地方の特産品をオンライン販売―まずはベンチェ省から (15:53)
 2016年に中国の電子商取引(eコマース=EC)最大手アリババ(Alibaba)に買収されたECサイト「ラザダ(Lazada)」は、地方の特産品のオンライン販売プロジェクトを開始した。  これは、農村地域にある世帯や中小...>> 続き
ホーチミン:カンゾー橋のデザインを正式発表、マングローブをイメージ (15:42)
 ホーチミン市建築計画局は19日、同市のソアイラップ川におけるカンゾー郡とニャーベー郡を結ぶカンゾー橋建設案件の橋梁デザイン発表式を開催した。  デザインはコンサルティング会社5社が提案した17案の中...>> 続き
ホーチミン:メトロ1号線、駅に接続する路線バス増強へ (6:28)
 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)1号線(ベンタイン~スオイティエン間)の開通に向けて、同市当局はメトロと接続する路線バスの再編・増強を計画している。  ホーチミン市交通運輸局は18日、同市人民委員会に計...>> 続き
ベトナム産マンゴー、米国へ初めて輸出 (4:11)
 メコンデルタ地方ドンタップ省のチャイントゥー果物輸出入有限会社(Chanh Thu)は18日、ベトナム産マンゴー8tを米国へ初めて輸出した。これに先立ち、米農務省動植物検疫局(APHIS)はベトナム産マンゴーの輸入を...>> 続き
エアアジア、地場ハイアウ航空との合弁設立を中止 (19日)
 マレーシアの格安航空会社エアアジア(AirAsia)はこのほど、地場企業2社との格安航空合弁会社の設立計画を中止したことを発表した。  これに先立ち、エアアジアは2018年3月に、グミン(Gumin)とハイアウ航空(...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)