ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

不動産FLCグループの全額出資航空会社、ビンディン省に拠点

2018/01/08 14:59 JST配信
Clip to Evernote

 ハノイ市を拠点に急成長中の新興不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が100%出資する航空会社「ベト・バンブー航空(Viet Bamboo Airlines)」は、南中部沿岸地方ビンディン省に拠点を設けることを明らかにした。同省に拠点を設けるのは、国内の航空会社でベト・バンブー航空が初めて。

 なお、ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)とベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は共にハノイ市に、ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)はホーチミン市に拠点を設置している。

 フーカット空港があるビンディン省を拠点とすることにより、ベト・バンブー航空は同空港と各地を結ぶ路線に集中する方針。同空港はエアバスA320/321型機7機の収容が可能な駐機場や年間処理能力150万人の旅客ターミナルが整っている。

[Nguoi Lao Dong, 13:35 (GMT+7) 04/01/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)