ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムのブランド価値ランキング、ベトテルが1位に浮上

2017/12/06 16:34 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 英ブランドコンサルティング会社のブランド・ファイナンス社(Brand Finance)はこのほど、ベトナム企業のブランド力を数値化したランキング「ベトナムで最も価値のあるブランドトップ50」2017年版を発表した。

 同ランキングで、国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)が前年の2位から1位に浮上した。同社のブランド価値は前年の2.6倍にあたる25億6900万USD(約2900億円)。

 一方、ビナミルク[VNM](Vinamilk)はブランド価値が同+35%増の13億6200万USD(約1540億円)で、前年の首位から2位に後退した。 トップ50の価値総額の合計は前年比+5.1%増の112億7900万USD(約1兆2800億円)で、トップ10が全体の68%を占めている。

 ブランド・ファイナンス社がベトナムのブランド価値ランキングを発表したのは今回が3回目。同ランキングは、◇製品価値の増加可能性、◇顧客の購入決定への影響度、◇ブランド構築コスト、◇株式市場の時価総額、◇収益可能性の各指標をUSDに換算し、ランク付けしたもの。

 ベトナムのブランド価値トップ10は以下の通り。カッコ内はUSD換算したブランド価値。

1位:ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)(25億6900万USD=約2900億円)
2位:ビナミルク[VNM](Vinamilk)(13億6200万USD=約1540億円)
3位:ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)(7億2600万USD=約820億円)
4位:ビンホームズ(Vinhomes)(6億0400万USD=約680億円)
5位:サイゴンビール・アルコール飲料[SAB](Sabeco)(5億9800万USD=約680億円)
6位:ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)(4億5600万USD=約520億円)
7位:モビフォン(Mobifone)(3億9100万USD=約440億円)
8位:ビナフォン(Vinaphone)(3億1400万USD=約355億円)
9位:ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)(3億1000万USD=約350億円)
10位:チュオンハイ自動車[THACO](Truong Hai Automobile=THACO)(2億9800万USD=約340億円)

 ブランド力指数(BSI)トップ5は以下の通り。

1位:テーゾイジードン投資[MWG](Mobile World Investment Corporation)の携帯端末販売店チェーン「thegioididong.com」
2位:ビナミルク(Vinamilk)
3位:ビンコムリテール[VRE](Vincom Retail)
4位:MWGの家電販売店チェーン「ディエンマイサイン(Dien may XANH)」
5位:ベトナム航空(Vietnam Airlines)

Clip to Evernote
[N.An, Tuoi Tre, 16:07 (GMT+7) 04/12/2017, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
サイゴン動物園、臨時休業で動物たちの餌代が不足 市民が募金開始 (5:29)
 社会的隔離措置の適用により5月から臨時休業しているホーチミン市1区のサイゴン動植物園は深刻な資金不足に陥っており、同市人民委員会(市役所)に補助金の支給を要請した。  長期間にわたり入場料による収...>> 続き
新型コロナ収束と経済回復の両立へ、専門家諮問会議を開催 (28日)
 ブオン・ディン・フエ国会議長は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束と経済社会発展を両立させる方策について、専門家諮問会議を主宰した。会議には世界銀行(WB)やアジア開発銀行(ADB)、国際通貨基...>> 続き
エドテックのクレバイ、2.3億円調達 (28日)
 エドテック分野の地場スタートアップ企業クレバイ(Clevai)はこのほど、プレシリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、シンガポールのアルタラ・ベンチャーズ(Altara Ventures)から210万USD(約2億3000...>> 続き
バンブー航空、ハノイ~サンフランシスコ線を試験運航 空港と覚書締結 (28日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国サンフランシスコ国際空港との間で、米国直行便の就航に関する覚書を締結した。  これにより、両者...>> 続き
ベトナムは「情報や経験を共有する用意」、中国のCPTPP加盟申請に (27日)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は23日に開かれた同省の定例記者会見で、中国が包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)への加盟を正式に申請したことについて、加盟希望国は手...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited