ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

韓国輸出入銀行、ホーチミンのメトロ4号線に融資

2018/02/07 16:04 JST配信
Clip to Evernote
(C) cafef
(C) cafef 写真の拡大

 ホーチミン市人民委員会はこのほど、韓国輸出入銀行(KEXIM)に対して同都市鉄道(メトロ)4号線(タインスアン街区~ヒエップフオック都市区間)案件への融資を許可した。

 メトロ4号線は、12区タインスアン街区とニャーベー郡ヒエップフオック都市区の区間を結ぶ、全長の35.75kmの路線となる。1区、3区、4区、7区、12区、ゴーバップ区、フーニュアン区、ニャーベー郡を通過し、うち17.77kmが高架区間、16.18kmが地下区間、1.8kmが地上区間。

 また、同路線の車庫エリア(デポ)は、12区タインスアン街区(24.93ha)とニャーベー郡ヒエップフオック村(21.28ha)の2か所に設けられる。

 なお、KEXIMはベトナムで、タイビン火力発電所(紅河デルタ地方タイビン省)とモンズオン火力発電所(東北部地方クアンニン省)、第4ビンタン火力発電所(南中部沿岸地方ビントゥアン省)の発電所案件3件のほか、ホーチミン市のメトロ4B-1号支線(ランチャーカー~タンソンニャット国際空港間)にも融資している。

[Gia Khang, CafeF, 08:36 (GMT+7) 03/02/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
コメントはこちらから
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)