ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「米国抜きTPP」、参加国ベトナムにも大きな恩恵

2018/03/13 06:38 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 チリの首都サンティアゴで8日、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加国11か国は、米国抜きの新協定「包括的かつ先進的なTPP(Comprehensive and Progressive Agreement for Trans-Pacific Partnership=CPTPP)」に署名した。同協定への参加により、ベトナムは大きな経済的恩恵を享受すると見込まれている。

 世界銀行(WB)が9日に発表した報告によると、CPTPPへの参加により、ベトナムの国内総生産(GDP)は2030年までに年間+1.1%、輸出額は同+2.4%、輸入額は同+5.3%増加する見通しとなっている。また、海外からの投資の増加およびサービス業の成長、労働者数の増加も見込まれる。

 CPTPPによる恩恵を享受できる業界として、生産業、サービス業、水産業が挙げられる。一方、畜産業や食品加工業など巨額の資金を要する業界では、資金力や技術力の高い外資系企業との競争で困難に直面する可能性がある。

 なお、CPTPPは、11か国中6か国が国内での批准手続きを終えてから60日後に発効する。各国は2019年の早期発効を目指している。

 参加国は、ベトナムのほか、オーストラリア、ブルネイ、カナダ、チリ、日本、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、シンガポールの11か国。参加国11か国の総人口は4億9500万人、GDPは世界全体の13.5%、貿易額は15%を占める巨大な自由貿易圏となる。

[Thuy Linh – Nhu Binh, Tuoi Tre, 09/03/2018 14:55 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
新iPhone発売、ベトナム人がシンガポール入国拒否も (21日)
 多くのベトナム人がここ数日間、シンガポールへの入国を拒否されている。この背景には、21日に同国で米アップル社(Apple)の新型スマートフォンが発売されたことがある。  正規品を入手できるまで、ベトナム...>> 続き
ハノイ:メトロ2A号線、システム全体の試運転を開始 (21日)
 ハノイ市で建設中の都市鉄道(メトロ)2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)は20日、全区間でシステム全体の試運転を開始した。  4両編成の車両13本の試運転が行われているほか、改札口や駅などの施設も...>> 続き
ハノイ:ノイバイ国際空港、国内線ターミナル改修が完了 (21日)
 ハノイ市ノイバイ国際空港の国内線ターミナル(第1ターミナル=T1)の改修工事がこのほど完了した。今回の改修により、第1ターミナルの年間旅客処理能力は1500万人に引き上げられた。  同空港では、2014年12...>> 続き
無料通話アプリ「Zalo」、ホーチミン市内の交通情報を提供 (21日)
 地場総合インターネットメディア運営会社VNGコーポレーション(VNG Corporation、ホーチミン市)が展開するモバイル無料通話・メールアプリ「Zalo(ザロ)」は18日、ホーチミン市交通運輸局と協力して新機能「ホーチ...>> 続き
ベトナムの超富裕層、年平均+12.7%増加で世界3位 (21日)
 米調査会社のウェルス-X(Wealth-X)が発表した世界の超富裕層に関する年次報告書によると、投資可能資産3000万USD(約33億円)以上を保有するベトナムの超富裕層人口の2012~2017年の期間における年平均増加率は+1...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)