ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

食肉輸入が急増、低価格で消費拡大―国産品の半額以下

2018/05/17 16:55 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 商工省税関総局によると、2018年3月における食肉輸入量は前年同月比+94.1%増の2万4576t、輸入額は同+67.3%増の3890万USD(約42億円)と、大幅増を示した。

 このうち、牛肉(水牛含む)は3480t(同+8.0%増)・1603万USD(約17億5000万円、同+38.4%増)、1kg当たりの平均輸入額が4.61USD(約500円)。

 家禽肉は1万5100t(同+2.8倍増)・1530万USD(約16億7000万円、同+75.1%増)、1kg当たりの平均輸入額が1.01USD(約110円)。また、豚肉は865t、148万USD(約1億6000万円)、平均輸入額1.71USD(約186円)だった。

 食肉輸入額が急増している背景には、外国産が国産品の半分以下(1/2~1/3)と極めて安価であることから、国内で外国産の食肉消費が拡大していることがある。

 輸入元は33か国・地域にわたり、主な輸入元は畜産業の盛んな米国やオーストラリアなどとなっている。なお、2017年における食肉輸入額は5億2700万USD(約575億円)だった。

[Cafebiz, 08/05/2018 08:45 GMT+7, I].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)