ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

BOT道路の通行料徴収額、約半数で計画下回る

2019/05/07 15:37 JST配信
(C) vietnammoi
(C) vietnammoi

 交通運輸省傘下道路総局によると、全国にあるBOT方式(建設・運営・譲渡)で実施した道路案件57件のうち、約半数にあたる26件で2018年の料金徴収額が財務計画を下回った。一方、他の27件は計画を上回り、残り4件は調査対象外だった。

 料金徴収額が計画を大幅に下回った案件として、南中部沿岸地方フーイエン省のカー峠トンネルが挙げられ、ここでの徴収額は計画を95%下回る4500億VND(約22億円)だった。

 このほか、北中部地方トゥアティエン・フエ省のフオックトゥオン・フーザートンネルが計画を90%下回る2600億VND(約12.6億円)、ハノイ~バクザン間国道1号線(改修)が計画を87%下回る4600億VND(約22.3億円)だった。

 財務計画を下回った原因は、車両の通過量が予想を下回ったこと、通行料の減免適用区間があること、料金徴収開始が計画より遅れている区間があることなどにある。案件に融資する各商業銀行は、BOT道路案件の収益不足が不良債権を増やす可能性もあるとの懸念を示した。

 一方、財務計画を上回った案件としては、ファップバン~カウゼー間高速道路(収益7000億VND=約34億円超)、北中部地方クアンビン省を通過する国道1A号線2区間(同2200億VND=約10.7億円以上)があり、ともに計画を10%超上回った。

Clip to Evernote
[Bnews 14:59 29/04/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
物流のGLP、ベトナム物流開発ファンドを設立 (14:54)
 シンガポールのGLPはこのほど、ベトナムで物流開発投資ファンド「GLPベトナム・デベロップメント・パートナーズI(GLP Vietnam Development Partners I=GLP VDP I)」を設立した。  同ファンドは11億USD(約1...>> 続き
韓国の銀行がベトナムで好調、ハナ銀行はBIDVとの提携で利益増 (13:27)
 韓国の銀行から投資を受けたベトナムの銀行の業績が、ここにきて好調となってきている。  ハナ銀行(KEB Hana Bank)から2019年、約1兆ウォン(約960億円)の出資を受けたベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)は、...>> 続き
ホーチミン:ベビー用品国内最大手コンクン、初の大型店をオープン (12:10)
 国内最大手のベビー・マタニティ用品専門店「コンクン(Con Cung)」は22日、ホーチミン市1区で最初の大型店をオープンした。  同店舗は面積2000m2で、ベビー・マタニティ用品のほか、妊娠中や子育て中の栄養...>> 続き
ディエンビエンフー空港拡張案件を着工、23年完成の見通し (12:05)
 西北部地方ディエンビエン省およびベトナム空港社[ACV](Airports Corporation Of Vietnam)はこのほど、同省ディエンビエンフー空港拡張案件を着工した。  拡張案によると、2025年までに既存の旅客ターミナ...>> 続き
21年の平均給与、新型コロナ禍も前年比増の3.9万円 (6:06)
 労働傷病兵社会省はこのほど、2021年のセクター別給与に関する調査結果を発表した。  この調査は、全国63省・市のうち60省・市の企業4万1339社に勤務する労働者1万4451人(全国の労働者の15.9%相当)を対象...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited