ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

FPTリテール、年内に医薬品小売チェーン70店舗オープン

2019/05/15 15:17 JST配信
Clip to Evernote
(C) cafef
(C) cafef 写真の拡大

 FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)傘下で携帯電話・IT製品小売事業を手掛けるFPTリテール[FRT](FPT Retail)は、年内に医薬品小売チェーン「ロンチャウ(Long Chau)」の店舗数を70か所に増やし、2022年には400か所へと拡大する見込みだ。

 同社は今後、ホーチミン市のほか、近隣各省でも店舗をオープンする計画だ。4月末時点における店舗数は前年末比+8店舗増の30店舗となっている。また、3~4年後には、同事業が売上高全体の約40%を占め、医薬品小売市場でのシェア30%を目指す。

 なお、FRTは2017年に「ロンチャウ(Long Chau)」に出資し、ベトナムの医薬品小売市場に参入した。

[Cafef 14:51 30/04/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホーチミン:市内初のインド研究センターをお披露目、全国2か所目 (15:46)
 ホーチミン市のホンバン国際大学(HIU)はこのほど、「インド研究センター(HIU Indian Study Center)」をお披露目した。  お披露目式典には、駐インド・ネパール・ブータンのベトナム国特命全権大使であるフ...>> 続き
物流効率化の地場スタートアップ、世界大会優勝で賞金100万USD (14:48)
 物流効率化ソフトウェア開発を手がけるベトナムのスタートアップ企業アビビン(Abivin)はこのほど、米国サンフランシスコで開催された「スタートアップ・ワールドカップ2019(Startup World Cup 2019」で40か国以...>> 続き
韓国のフードデリバリーアプリ「配達の民族」、ホーチミンでサービス開始 (6:01)
 韓国最大のフードデリバリーアプリを提供する韓国系スタートアップ企業、ウーワブラザーズ(Woowa Brothers)はこのほど、ホーチミン市でフードデリバリーサービス「配達の民族(Baemin)」を開始した。  アプ...>> 続き
配車アプリの扱いに関する政令草案、情報通信相が4つの指摘 (5:40)
 自動車による輸送事業に関する政令第86号/2014/ND-CPを改正する政令草案について、グエン・マイン・フン情報通信相はグエン・スアン・フック首相に意見書を提出し、この中で4つのポイントを指摘した。  詳...>> 続き
ハローキティのテーマパーク、ハノイに21年開業―サンリオと地場BRG (20日)
 ベトナムでゴルフ・リゾートを運営する地場BRGグループ(BRG Group)は19日、ハノイ市で建設を計画している屋内型テーマパーク「サンリオ・ハローキティワールド・ハノイby BRG(Sanrio Hello Kitty World Hanoi b...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)