ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ノイバイ空港、滑走路に複数のわだちと亀裂―枠組みの不備で改修進まず

2019/08/23 13:53 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ハノイ市ノイバイ国際空港の滑走路「11L/29R」に幅1m程のわだち掘れと長さ30~50cmの亀裂が多数発見されている。安全基準を満たしていなかった誘導路「S3」も9日から使用を一時停止。こちらは19日から使用を再開したが、負担軽減のために使用頻度を減らしている。

 わだち掘れと亀裂が発生した原因は、過剰使用によるものと見られている。空港責任者によると、同空港では1時間当たりの航空機の離着陸数が42便に達しており、設計上の能力37便を上回る時期が多いという。

 2003年に使用を開始した同空港の滑走路は20年間、ボーイングB747-400型機の離着陸1万0500回/年に対応することが可能な設計(20年で離着陸21万回)だが、使用開始から15年が経過した時点で離着陸回数は28万4200回に上っている。

 こうした中、滑走路の改修を行う必要が生じているが、問題なのは同空港全域を管理していたベトナム空港社[ACV](Airports Corporation Of Vietnam)の株式会社化に伴い、滑走路を含む同空港の飛行エリアの管轄権が交通運輸省に移されたことだ。

 ACVから管理を引き継いだ交通運輸省は、滑走路改修に向けた資金を確保できずにいる。一方のACVは自己資金を拠出して滑走路の改修を希望しているが、既にその権限を有していない状況だ。

 この問題をめぐって、チュオン・ホア・ビン副首相は8月中旬に開かれた航空分野の安全・セキュリティに関する会合で、関連機関・組織に対して打開策を早期に講じるよう求めた。
 

[vnexpress 12:33 21/8/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
トヨタベトナム社長、「ベトナムの代表的な実業家」で表彰 (5:11)
 ベトナム商工会議所(VCCI)は、10月13日の「ベトナム実業家の日」を記念し、同日にベトナム国内で活躍する実業家100人を「ベトナムの代表的な実業家」として表彰した。  「ベトナムの代表的な実業家」は、企...>> 続き
韓国サムスン電機、釜山の基板生産ラインをベトナムへ移転 (16日)
 韓国の電子部品メーカー、サムスン電機(Samsung Electro-Mechanics)が現在、高密度相互接続(HDI)プリント基板(PCB)の生産ラインについて、韓国釜山市からベトナムへの移転を進めていることが明らかになった。移...>> 続き
ハノイ:韓国企業が複合競馬場を建設へ、投資額540億円 (16日)
 韓国のチャームビットグループ(Charmvit Group)はこのほど、ハノイ市人民委員会のグエン・ドゥック・チュン主席より、同市ソックソン郡タンミン村(xa Tan Minh)およびフーリン村(xa Phu Linh)で計画している複...>> 続き
ビンファスト、F1ベトナムグランプリの冠スポンサーに就任 (16日)
 ベトナムグランプリ(Vietnam Grand Prix=VGPC)社は14日、来年4月にベトナムで初開催される自動車レースの世界選手権「フォーミュラ1(Formula One=F1)」の冠スポンサーを地場系コングロマリット(複合企業)ビン...>> 続き
女優ゴ・タイン・バン、ビンファストのブランド大使に就任 (16日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は10日、女優のゴ・タイン・バン(Ngo Thanh Van)を同社のブランドアンバサダーとして正>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)