ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム航空、ハノイ~ホーチミン線で「受託手荷物なし」割引運賃を展開

2019/11/21 05:38 JST配信
Clip to Evernote
(C) ベトナム航空
(C) ベトナム航空 写真の拡大

 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は11月20日から、国内線のハノイ~ホーチミン線で、預け入れ荷物(受託手荷物)がない場合の割引運賃を展開している。

 片道運賃は税金および手数料込みで78万9000VND(約3700円)、午前6時以前と夜21時以降に離陸する便が対象となる。この割引航空券は通常航空券と同様に、機内食と無料機内持ち込み手荷物最大1個(12kg)が適用される。

 預け入れ荷物(受託手荷物)がない場合の割引運賃は、日帰り出張のビジネス客や短期間の旅行客の需要に応えるもので、HVNに先立ち格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)が航空各社で一番先に割引運賃を展開した。

 ハノイ~ホーチミン線はHVNの国内線で最も運航便数が多く、その他の航空会社にとっても「黄金路線」とされ、各社とも集中的に投資を行っている。

 HVNおよび同社と共同運航(コードシェア)提携契約を結んでいるLCCのジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)は、ハノイ~ホーチミン線を1日に34便運航している。また、HVNは同路線に座席数が最も多いボーイングB787型機およびエアバスA350型機を使用している。

[Zing 19:46 18/11/2019, T].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトナム企業、資金力不足でR&D活動に難色 (3:41)
 計画投資省傘下の統計総局(GSO)が2020年に実施した企業における技術導入に関する調査によると、研究開発(R&D)で世界市場進出を目指すベトナム企業の割合は2014年が5.2%だったのに対し、2018年には1.5%まで減...>> 続き
20年の韓国の対ベトナム輸出入統計、ICT輸出額は過去最大 (26日)
 韓国の対ベトナム輸出入統計が、韓国政府各機関から発表された。  関税庁によると、2020年の年間輸出額は前年比▲5.4%減の5127億8900万USD(約53兆3300億円)、輸入額は同▲7.1%減の4675億4900万USD(約48兆63...>> 続き
映画館「ベータ・シネマズ」、ホーチミン進出 大和PIパートナーズ出資 (26日)
 ベトナムで安価なシネコンチェーン「ベータ・シネプレックス(Beta Cineplex)」を運営するベータ・メディア(Beta Media)は22日、ホーチミン市ゴーバップ区に同市初の「ベータ・シネマズ(Beta Cinemas)」をオープ...>> 続き
FPT、ノートPC販売店68店舗オープンへ 新型コロナ禍需要捉える (26日)
 ベトナムIT最大手のFPT情報通信[FPT](FPT Corporation)傘下で携帯電話・IT製品小売事業を手掛けるFPTリテール[FRT](FPT Retail)は、2021年のFPTショップ成長戦略を発表し、>> 続き
ハノイ:メトロ3号線、試運転開始 市民が車両見学 (26日)
 ハノイ市で建設中の同市都市鉄道(メトロ)3号線(ニョン~ハノイ駅区間)は22日、試運転を開始した。  試運転では、鉄道に関連する総合的技術やソリューションを提供するフランスの多国籍企業アルストム(Alsto...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited