ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

タイ小売最大手セントラル、ドンタップ省に出店計画

2022/09/22 17:12 JST配信
(C) nhipsongkinhdoanh
(C) nhipsongkinhdoanh 写真の拡大

 タイの小売最大手セントラル・グループ(Central Group)傘下のセントラル・リテール・コーポレーション(Central Retail Corporation)は、南部メコンデルタ地方ドンタップ省にショッピングモールとミニスーパーを出店する計画を発表した。

 同社の経営陣がこのほど同省人民委員会のファム・ティエン・ギア主席らと会談し、スムーズな計画の進行に向けて有利な条件を整えるよう要請した。

 ベトナム現地法人セントラル・リテール・ベトナム(Central Retail Vietnam)のオリヴィエ・ラングレ(Olivier Langlet)最高経営責任者(CEO)は、ドンタップ省は観光・サービス・貿易のエコシステムの開発に適した潜在力があると評価し、同省への出店が実現すれば、地元のメーカーやサプライヤーが商品をグループの販売網に供給するチャンスが増えるとした。

 これに関連しギア主席は、「当省では国家的スキーム『一村一品(One Commune One Product=OCOP)』のもと、地域資源を活用した伝統的な特産品約300種類を確保している」と述べた。ギア主席はセントラルの出店を歓迎し、建設候補地として6か所を紹介し、情報提供や視察などで同社に有利な条件を整えることを約束した。

 セントラルはベトナムで「ゴー!(Go!)」ブランドのスーパー、「ランチーマート(Lan Chi Mart)」ブランドのスーパー、「グエンキム(Nguyen Kim)」ブランドの家電量販店、「ロビンス(Robins)」ブランドの百貨店など展開している。

 これに先立つ7月には、2022~2026年の5年間でベトナム事業に300億THB(約1170億円)を追加投資する計画を発表した。

Clip to Evernote
[VnExpress 06:41 21/09/2022 / BizLIVE 10:34 21/09/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
「ベトナム経済は1970年代日本と相似」ビナキャピタル (23日)
 英系ファンド運用会社ビナキャピタル(VinaCapital)がこのほど発表したレポートで、チーフエコノミストのマイケル・コカラリ氏は、ベトナムの経済展望に対する楽観的な見方と、株価が今後上昇していくとの見通し...>> 続き
韓国に農民派遣、3年間で約500人 ダナン市ホアバン郡 (23日)
 南中部沿岸地方ダナン市ホアバン郡ほど、多くの住民を韓国での農業に送り出している地域はないだろう。2017年に農業分野の友好協力・人材交流プログラムで、70人余りの農民が初めて慶尚北道英陽郡に派遣された...>> 続き
アジア開銀「グローバル・デジタル起業システム指数」、ベトナム63位 (23日)
 アジア開発銀行(ADB)は、「アジア経済見通し2022年改訂版(Asian Development Outlook (ADO) 2022 Update)」の中で、新たなグローバル指標「グローバル・デジタル起業システム指数(Global Index of Digital Entr...>> 続き
メルセデス・ベンツ、ホーチミンの工場で「メルセデスAMG」を組み立て (23日)
 ドイツの自動車メーカーであるメルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)傘下のメルセデス・ベンツ・ベトナム(Mercedes-Benz Vietnam=MBV)は、ホーチミン市ゴーバップ区にある同社工場で、スポーツ・レース系ブランド...>> 続き
ビンファスト、新型電動バイク「エボ200」の予約開始 (23日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は、新モデルの電動バイク「エボ200(Evo 200)」と「エボ200ライト(Evo200 Lite)」の予約の受付を開始した。  ビ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved