ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

タイ小売最大手セントラル、ドンタップ省に出店計画

2022/09/22 17:12 JST配信
(C) nhipsongkinhdoanh
(C) nhipsongkinhdoanh

 タイの小売最大手セントラル・グループ(Central Group)傘下のセントラル・リテール・コーポレーション(Central Retail Corporation)は、南部メコンデルタ地方ドンタップ省にショッピングモールとミニスーパーを出店する計画を発表した。

 同社の経営陣がこのほど同省人民委員会のファム・ティエン・ギア主席らと会談し、スムーズな計画の進行に向けて有利な条件を整えるよう要請した。

 ベトナム現地法人セントラル・リテール・ベトナム(Central Retail Vietnam)のオリヴィエ・ラングレ(Olivier Langlet)最高経営責任者(CEO)は、ドンタップ省は観光・サービス・貿易のエコシステムの開発に適した潜在力があると評価し、同省への出店が実現すれば、地元のメーカーやサプライヤーが商品をグループの販売網に供給するチャンスが増えるとした。

 これに関連しギア主席は、「当省では国家的スキーム『一村一品(One Commune One Product=OCOP)』のもと、地域資源を活用した伝統的な特産品約300種類を確保している」と述べた。ギア主席はセントラルの出店を歓迎し、建設候補地として6か所を紹介し、情報提供や視察などで同社に有利な条件を整えることを約束した。

 セントラルはベトナムで「ゴー!(Go!)」ブランドのスーパー、「ランチーマート(Lan Chi Mart)」ブランドのスーパー、「グエンキム(Nguyen Kim)」ブランドの家電量販店、「ロビンス(Robins)」ブランドの百貨店など展開している。

 これに先立つ7月には、2022~2026年の5年間でベトナム事業に300億THB(約1170億円)を追加投資する計画を発表した。

Clip to Evernote
[VnExpress 06:41 21/09/2022 / BizLIVE 10:34 21/09/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ガウNPインダストリアル、ナムディンブーインダストリアルセンターを着工 (5日)
 香港系のデベロッパーであるガウNPインダストリアル(GAW NP Industrial)はこのほど、北部紅河デルタ地方ハイフォン市のナムディンブー工業団地で、賃貸プロジェクト用の高級既製工場および倉庫となる「GNPナム...>> 続き
地場DTR、米ザグと提携 ベトナムでスマホアクセサリー流通 (5日)
 米国ユタ州に本社を置くスマートフォンアクセサリーメーカーのザグ(ZAGG)はこのほど、ベトナムにおける正規販売代理店である地場DTR生産貿易サービス(DTR Production Trading Service=DTR)と共に、ベトナムで...>> 続き
PGTとホーチミン市テニス連盟が提携、NFTの活用で協力 (5日)
 ベトナムで合併・買収(M&A)事業を展開するPGTホールディングス[PGT](PGT Holdings)とホーチミン市テニス連盟(Hochiminh City Tennis Federation)は9月29日、テニススポーツとチームの発展、選手とファンコミュ...>> 続き
ホアビン水力発電所拡張案件、1年ぶり工事再開 稼働を25年に延期 (4日)
 西北部地方ホアビン省のホアビン水力発電所拡張案件は、大雨の影響による土砂崩れ事故を受けて2021年11月から工事の停止を余儀なくされていたが、商工省の承認のもと、このほど約1年ぶりに工事を再開した。 ...>> 続き
スイス高級時計パテック・フィリップ、ホーチミンに初出店 ベトナム2号店 (4日)
 スイスの高級時計メーカーであるパテック・フィリップ(Patek Philippe)はこのほど、ホーチミン市1区のショッピングモール「ユニオン・スクエア(Union Square)」内に、市内1号店、ベトナム国内では2号店となる店...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved