ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム映画「第三夫人と髪飾り」、日本でDVD発売へ

2020/03/06 06:01 JST配信
Clip to Evernote
© copyright Mayfair Pictures.
© copyright Mayfair Pictures. 写真の拡大

 ベトナム映画「第三夫人と髪飾り(越題:Vo Ba、英題:The Third Wife)」のDVDが、6月10日に日本で発売される。

 「第三夫人と髪飾り」は、世界の巨匠たちがその才能を絶賛する1985年生まれの女性監督、アッシュ・メイフェア(Ash Mayfair)のデビュー作。初監督作とは思えないその確かな演出手腕が評価され、数々の映画賞に輝いている。

 同作品は、「青いパパイヤの香り」や「夏至」などを手掛けたトラン・アン・ユン(Tran Anh Hung)が美術監修を務め、「ブラック・クランズマン」などのスパイク・リー(Spike Lee)が資金援助するなど、巨匠たちのバックアップを得て作られた。

 アッシュ・メイフェア監督の曾祖母の実話をもとに、世界複合遺産にも登録されたベトナム北部の秘境・紅河デルタ地方ニンビン省チャンアンを舞台に、絹の里の富豪の第三夫人として14歳で嫁いでくる主人公メイと、彼女を取り巻く愛憎、悲しみ、希望を、美しく官能的に描いた作品だ。

 ベトナムでは2019年5月17日に公開されたが、撮影当時13歳だった「第三夫人」役のグエン・フオン・チャー・ミーが作中でラブシーンを演じたことが物議を醸し、わずか4日で上映中止となった。海外では各国の映画祭などで上映され、国際的なメディアや映画評論家からも高い評価を受けてきた。日本でも2019年10月より公開され、注目を集めた。

 なお、DVDの映像特典は劇場版予告編(日本版)、封入特典は縮尺再編集版パンフレットとなる。


【あらすじ】
19世紀のベトナム北部。14歳のメイはその地を治める富豪のもとに、三番目の妻として嫁いでくる。一族が暮らす大邸宅には、唯一の息子を産んだ穏やかな第一夫人、3人の娘を持つ美しく魅惑的な第二夫人がいた。まだ無邪気だったメイは、この家では世継ぎとなる男の子を産んでこそ奥様になれることを知る。そして妊娠。出産に向けて季節が流れる中、第一夫人も妊娠していることが発覚。時を同じくしてメイは、第一夫人のひとり息子ソンと、第二夫人のある秘密を知ってしまう―――。

【予告編】

[2020年3月5日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
新型コロナで延期の「ミス・ベトナム2020」再始動、医療従事者に敬意 (15日)
 ホーチミン市で13日、「ミス・ベトナム2020」の再始動に関する記者会見が行われた。「ミス・ベトナム2020」は、当初5月から8月にかけて各審査が行われる予定だったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影...>> 続き
米ワーナーミュージックがベトナム進出、歌手2組と契約 (4/13)
 世界3大レーベルの1つである米ワーナー・ミュージック・グループ(Warner Music Group=WMG)は6日、ホーチミン市に「ワーナー・ミュージック・ベトナム(Warner Music Vietnam)」を設立し、ベトナム進出を果たし...>> 続き
「ミス・ベトナム2020」開催延期、新型コロナで (3/12)
 5月から開催予定だった「ミス・ベトナム2020」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により実施が延期されることになった。  当初は5月から8月にかけて各審査が行われる予定だった。主催者は引き続...>> 続き
国民的音楽家チン・コン・ソンの映画、メインキャスト募集中―日本人可 (2/27)
 映画の製作・配給などを手掛けるギャラクシーM&E(Galaxy M&E)は、2020年6月にベトナムで撮影が行われる予定の映画プロジェクトのメインキャストを募集している。  この映画はベトナムの国民的音楽家である...>> 続き
映画「ソン・ランの響き」日本公開、初日舞台挨拶に監督と主演俳優が登壇 (2/26)
 ベトナム映画「ソン・ランの響き(原題:Song Lang)」が22日、新宿K’s cinemaで公開初日を迎えた。日本公開に合わせてレオン・レ(Leon Le)監督と主演のリエン・ビン・ファット(Lien Binh Phat)が訪日し、...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)