ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

少数民族出身のヘン・ニー、ミス・ユニバース2018の準ミス3位だったことが判明

2022/10/31 04:26 JST配信
(C)thanhnien
(C)thanhnien 写真の拡大

 「ミス・ユニバース(Miss Universe)」機構代表のポーラ・シューガルト女史は26日夜、2018年大会に出場したベトナム代表のヘン・ニー(H’Hen Nie)の最終順位について、準ミス3位であることを明言した。

 南中部高原地方ダクラク省出身のヘン・ニーは、少数民族「エデ族」の家庭に生まれ育った。浅黒い肌とショートヘアでコンテストに登場したヘン・ニーは、ベトナム人が思い描く従来のミスのイメージとはかけ離れていたが、その容姿や自信に満ちた振る舞いは国民からも賞賛された。

 シューガルド女史は、ヘン・ニーについて、「数年前のコンテストに、農村出身のある女性が出場しました。彼女の故郷では、13~14歳になった少女は結婚するのが慣例でしたが、彼女は両親に反対して、私は勉強したいと話したそうです。学業を選んだ彼女は、ミスコンも学習の場としていました。そして、ミス・ユニバースのベトナム代表にまで上り詰めたのです」と評した。

 またシューガルド女史は、ヘン・ニーが賞金の全額を図書館の建設や故郷の少女たちの教育に向けたチャリティ活動に寄付したことについて触れ、「彼女はミス・ユニバースの準ミス3位に相応しいと思います」と続けた。

 シューガルド女史のコメントは、すぐにインターネット上で話題となり、ヘン・ニーのファンたちを喜ばせ、ヘン・ニー本人も改めて感謝のコメントを発表した。

 ヘン・ニーはミス・ユニバース2018でベトナム人として過去最高となるトップ5に入賞した。惜しくもトップ3に残ることは出来ず、ミス、準ミス1位、準ミス2位と同じ最後の舞台に立つことはなかった。最終成績も準ミス3位なのか準ミス4位なのか、これまではっきりしなかったが、シューガルド女史が認めたことで、準ミス3位だったことが明らかとなった。
 

Clip to Evernote
[Thanh Nien 07:47 27/10/2022 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
12月2日公開のベトナム映画「輝かしき灰」、ナント三大陸映画祭でグランプリ受賞 (9:10)
 11月18日から27日にかけてフランスのナントで開催された第44回ナント三大陸映画祭で、ブイ・タック・チュエン(Bui Thac Chuyen)監督が手掛けたベトナム映画「輝かしき灰(原題:Tro Tan Ruc Ro、英題:Glorious ...>> 続き
ガリレオシリーズ劇場版第3作「沈黙のパレード」、ベトナムで12月9日公開 (11/26)
 東野圭吾の推理小説「ガリレオシリーズ」の第9作となる「沈黙のパレード(越題:Cuoc Dieu Hanh Tham Lang)」の劇場版が、12月9日にベトナムの映画館で公開される。  「沈黙のパレード」はテレビドラマ「ガ...>> 続き
ベトナム人含む6人組K-POPガールズグループ「BEAUTYBOX」、日本オフィシャルファンサイトがオープン (11/24)
 韓国の多国籍6人組女性アイドルグループ「BEAUTYBOX(ビューティーボックス)」の日本オフィシャルファンサイトがこのほどオープンした。  日本オフィシャルファンサイトでは、BEAUTYBOXの最新情報や、会員限...>> 続き
世界のTikTokクリエイター50人、ベトナムから2人選出 (11/22)
 動画投稿プラットフォーム「ティックトック(TikTok)」は、2022年にティックトックで活躍し、ティックトックを通じて世の中にポジティブな影響を与えた世界のティックトッククリエイター50人を紹介する「The Dis...>> 続き
映画「ONE PIECE FILM RED」、ベトナムで11月25日公開 (11/12)
 日本のアニメ映画「ONE PIECE FILM RED」が、11月25日にベトナムの映画館で公開される。  同作品は、尾田栄一郎原作の漫画・アニメ「ONE PIECE」の劇場版15作目、FILMシリーズ4作目となり、原作連載25周年...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved