ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

土地法改正案、提出は次期国会に延期

2022/06/15 17:12 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 第15期(2021~2026年)第3回国会は13日、2022年の立法計画の修正と2023年の立法計画に関する決議を92.8%の賛成多数で採択した。

 国民の注目を集めている土地法改正案は、今年10月に開かれる第4回国会で提出され、2023年5月の第5回国会で審議、同10月の第6回国会で可決される予定となっている。

 土地法改正案は当初、今国会で提出、審議が開始され、2023年5月の国会で可決される予定だった。しかし、さらなる準備期間が必要だとして、審議・可決が延期されることになった。

 国会常務委員会は政府に対し、関連機関に土地法改正案の完成を促すよう指導した。良質な草案を確保でき、議員からも高い支持を得られれば、国会常務委員会は国会に対し、可決時期を前倒しするよう提案する方針。

 なお、土地法(2013年版)は2014年7月1日に施行された。2019年から改正の準備が進められているが、審議・可決が相次いで延期されている。

Clip to Evernote
[VnExpress 15:49 13/06/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
満期前の定期預金の一部引き出しが可能に、中銀新通達 (23日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)はこのほど、預金者が金融機関で定期預金を満期前に引き出す場合の金利の適用に関する通達第4号/2022/TT-NHNNを発出した。  同通達は中央銀行の通達第4号/2011/TT-NHNNに置き換...>> 続き
国会、改正保険経営法を可決 保険会社に不動産投資を禁止 (17日)
 国会は16日、改正保険経営法を94.2%の賛成多数で可決した。同法は2023年1月1日に施行される。  同法は7章・157条から成り、保険事業の組織・運営、保険事業に関わる組織・個人の権利・義務、保険事業活動...>> 続き
国会、知的財産権法の一部条項を改正・補足する法律を可決 (17日)
 国会は16日、知的財産権法の一部条項を改正・補足する法律を95.8%の賛成多数で可決した。同法は2023年1月1日に施行される。  改正法は、知的財産権の使用と保護の強化を通じて、イノベーション活動を促進...>> 続き
改正映画法が可決、外国映画制作業者の国内撮影に条件など (16日)
 国会は15日、改正映画法を90.16%の賛成多数で可決した。改正映画法は、外国の組織や個人がベトナムで映画を制作する場合、国内の映画制作業者が提供するサービスを利用し、映画の背景について文化スポーツ観光...>> 続き
国会、機動警察法を可決 航空機の装備も (16日)
 国会は14日、機動警察法を91.2%の賛成多数で可決した。同法は5章・33条から成り、2023年1月1日に施行される。  同法には、機動警察の位置付け、機能、任務、権限、責任、義務、組織、運営などに関する規定...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved