ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ホーチミン:路線バスと配車グラブをつなぐアプリ「Go!Bus」発表

2020/07/14 05:49 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 ホーチミン市交通運輸局はこのほど、路線バスと配車サービスを組み合わせたアプリ「ゴー!バス(Go!Bus)」を発表した。

 このアプリは、ベトナムを代表するIT最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)子会社のFPT情報システム(FPT IS)と、シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)が共同開発したもの。AndroidとiOSに対応している。

 ゴー!バスには、路線図、バス停、時刻表、運賃、距離、所要時間などの情報に加え、路線バスとグラブのサービス(バイクによる輸送サービス「グラブバイク(GrabBike)」と自動車による輸送サービス「グラブカー(GrabCar)」)を組み合わせた利用者に最も適切な移動方法を提案する。

 現時点で搭載されている公共交通手段は路線バスのみだが、将来的には都市鉄道(メトロ)やバス高速輸送システム(BRT)、水上バスなどの交通手段も追加していく予定だ。

[Thanh Nien 14:08 10/07/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [生活]
ハノイ:新型コロナで影響を受けた世帯・隔離施設の水道料金を免除 (21日)
 ハノイ市人民委員会はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた一部の世帯・施設に対して、生活用水道料金の徴収を全額免除すると発表した。  免除措置の対象となるのは、◇感染者・感染...>> 続き
21年の祝日、テト7連休・建国記念日4連休を提案 労働省 (17日)
 労働傷病兵社会省は、2021年のテト(旧正月)(旧暦1月1日=新暦2021年2月12日)と9月2日の建国記念日に伴う休暇についてそれぞれ2つの案を提出し、関連機関の意見を仰いでいる。  労働法ではテト休暇を5連休と...>> 続き
ハノイ:道路10本でタクシーと配車アプリ車両の乗り入れ制限を再開 (17日)
 ハノイ市交通運輸局は、15日より市内の10本の道路で従来型タクシーと配車アプリによる9人乗り以下の乗用車の乗り入れ制限を再開し、乗り入れ制限の看板も再設置した。  これに先立ち、同局は主要な道路の交...>> 続き
8月のベトジョー記事10選:新型コロナ第2波、EVFTA発効など (2日)
 8月も新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連のニュースが多くを占めました。7月25日に南中部沿岸地方ダナン市で99日ぶりとなる市中感染が発生して以来、第2波の影響は大きく、9月1日午前の時点でベトナム国内...>> 続き
9月2日の建国記念日75周年に読みたい記事6選 (2日)
 9月2日はベトナムの建国記念日(国慶節)です。今から75年前の1945年9月2日、故ホー・チ・ミン主席が「独立宣言(Tuyen ngon doc lap)」を発表し、ベトナム民主共和国(Viet Nam Dan Chu Cong Hoa)が成立。東南アジ...>> 続き
これより過去の記事は、生活記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited