ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

モスバーガー、地場企業と提携で23年までに10店舗出店

2019/11/08 06:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) モスフードサービス
(C) モスフードサービス 写真の拡大

 モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービス(東京都品川区)はこのほど、ベトナムで食品製造などを手掛けるV Lotus Investment(ブイロータスインベストメント、ホーチミン市)とパートナーシップ契約を締結した。同社と合弁会社を設立し、ASEAN域内でも著しい経済成長を遂げているベトナムへの出店を開始する。ベトナムへの海外展開は、10番目の国・地域への出店となる。

 V Lotus Investmentは、Lotus Food Groupのレストラン事業を統括するグループ会社で、日本食品の食品加工製造や、流通、卸売・小売などの幅広い事業をベトナム国内で展開中。また、フランチャイジーとして日系ブランドの外食チェーンもベトナム国内で展開しており、レストラン事業も行っている。外食インフラ(教育、生産、物流)を自社で既に保有していることから、日本人の食へのこだわりも理解している。

 V Lotus Investmentは、レストラン経営に関する豊富な知識とリソース及びノウハウを有しており、ベトナムにおける信頼できる適切なパートナーとなりうると考え、今回のパートナー契約締結を決定。まずは2020年度内に1号店を出店し、2023年度までに10店舗を出店する予定。

 なお、モスフードサービスでは、在留資格「特定技能」を活用したベトナム人材の育成・採用プログラム「Viet Nam kazoku=ベトナムカゾク」を今年10月より開始。5年後に特定技能ビザが終了してベトナムに帰国した後も、アジアで展開するモスバーガーでの就業を視野に入れている。

<概要>
ベトナムにおける事業主体:MOS BURGER VIETNAM LLC
株主構成:株式会社モスフードサービス 26%
     V Lotus Investment Company Limited 74%

[2019/11/08 株式会社モスフードサービス プレスリリース U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
人材派遣のUTグループ、地場同業株51%取得 (16:29)
 製造・設計・開発・建設分野などの無期雇用派遣事業を手掛けるUTグループ株式会社(東京都品川区)は14日、ベトナムで人材派遣事業を行うグリーンスピード有限会社(Green Speed Co., Ltd.、東南部地方ビンズオン...>> 続き
ノーリツ、地場浄水器・家電メーカーKangaroo株44%取得 (14日)
 温水空調分野を中心とした住宅設備機器の製造・販売を手掛ける株式会社ノーリツ(兵庫県神戸市)は、ベトナムの浄水器・家電メーカーであるベトナム・オーストラリア・リフリジレーション・エレクトリカル・エン...>> 続き
中山外務大臣政務官、ベトナム訪問で政府要人と会談 (14日)
 中山展宏外務大臣政務官が2月9日から11日の日程でベトナムを訪問した。今回の訪問は、国連三角パートナーシップ・プロジェクト(UN Triangular Partnership Project (TPP))の一環で行われるアジア及び同周辺地域...>> 続き
グンゼ、ビンズオン省でプラスチックフィルム工場を稼働開始 (13日)
 機能ソリューション事業やアパレル事業などを手掛けるグンゼ株式会社(大阪市北区)は1月、東南部地方ビンズオン省に建設したプラスチックフィルムの工場の稼働を開始した。  同社は2018年7月にビンズオン省...>> 続き
カワタ、ベトナム販売子会社の設立手続きを完了 (13日)
 プラスチック樹脂加工機器の設計・製造を手掛ける株式会社カワタ(大阪市西区)は10日、ベトナムでプラスチック成形機周辺機器などの販売・据付工事およびアフターサービス業務を行う販売子会社の設立手続きを完...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)