ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

日越食文化協会、ベトナムから日本への食品商材輸出で地場企業とパートナーシップ契約締結

2022/06/22 02:01 JST配信

 日越食文化協会(JVGA、東京都新宿区)と地場パシフィックフーズ(Pacific Foods、ホーチミン市)はこのほど、ベトナムから日本へのベトナム食品商材輸出に関してパートナーシップ契約を締結した。

 JVGAは2019年から、1省1製品をテーマにベトナム63省63製品の輸出を行う「110VJ」プロジェクトを推進している。今回、2023年に迎える日越外交関係樹立50周年に合わせて、ローカルパートナーと貿易関係を築くこととした。

 JVGAは既に、ベトナム産そばを東北部地方ハザン省から日本に輸出し、日本国内での正式販売を開始している。そばはハザン省ドンバン郡産で、現地での生産から日本での販売までをJVGAが監修し、sol株式会社(東京都新宿区)が輸出・販売業務を進めていく。

 なお、今年4月にJVGAの代表理事に就任した松尾智之氏は、5月31日までパシフィックフーズの最高経営責任者(CEO)を務めていた。同氏は引き続き、パシフィックフーズが展開する「マミ(Mami)」ブランドのヌクマム(Nuoc mam=魚醤)や他の製品についても日本への輸出に向けて準備を進めている。

Clip to Evernote
[2022年6月1日 一般社団法人日越食文化協会ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [日系]
ベトナム産高品質米種「ST25」の日本輸出が開始 (1日)
 タンロンググループ(Tan Long Group)ときらぼし銀行は6月30日、「日本初!ベトナム精白米輸入販売開始記念セレモニー」を同行本店(東京都港区)で開催し、ベトナム産高品質米種「ST25」のブランド米「A An」を発...>> 続き
FPTソフトウェアグループのUtop、Ponta運営会社と戦略的提携協定 日越のポイント相互交換サービス開始 (6/30)
 通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)傘下のFPTソフトウェア(FPT Software)グループの子会社で、ベトナム国内で共同ポイントサービス「Utop」を運営するUtopテクノロジー(Utop Technology、ホ...>> 続き
VNEXT JAPAN、ブロックチェーン技術分野でINDETAILと業務提携 (6/29)
 ハノイ市に本社を置くVNEXTホールディングス(VNEXT HOLDINGS)のグループ会社で、システム・アプリケーション開発やブロックチェーン開発、人工知能(AI)開発などを行うVNEXT JAPAN株式会社(東京都千代田区)はこ...>> 続き
イオンとダナン市、ショッピングモール開発の投資・事業推進で覚書 (6/29)
 イオンモール株式会社(千葉県千葉市)は、南中部沿岸地方ダナン市との間で「ダナン市におけるショッピングモール開発に関する投資及び事業推進についての包括的覚書」を締結した。  同社は、中部エリアを現...>> 続き
南部日系企業の現状と今後の見通し、JCCH・ジェトロアンケート結果 (6/29)
 ホーチミン日本商工会議所(JCCH)と日本貿易振興機構(ジェトロ)ホーチミン事務所はこのほど、ベトナム南部日系企業の現状と今後の見通しの把握を目的とした「事業活動の現状と今後の見通しに関するアンケート調...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved