ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

チョン書記長が再任、次期政治局員19人を正式発表

2016/01/28 18:03 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 第12期(2016年~2021年任期)党中央執行委員会は28日、党書記長を含む第12期政治局員の投票結果を正式に発表した。第12期党中央執行委員会の投票の結果、グエン・フー・チョン現書記長(ハノイ市出身)が第12期書記長に再任された。

 また、国家主席にチャン・ダイ・クアン現公安相(紅河デルタ地方ニンビン省出身)、国会議長にグエン・ティ・キム・ガン現国会副議長(メコンデルタ地方ベンチェ省出身)、首相にグエン・スアン・フック現副首相(南中部沿岸地方クアンナム省出身)が推薦されており、7月に開催される国会での批准を経て、正式に就任する予定となっている。

 チョン書記長を含む第12期政治局員のうち、第11期政治局員7人が再選、12人は初当選となっている。最年長はチョン書記長(72歳)で、最年少はボー・バン・トゥオン ホーチミン市党副書記(46歳)。政治局委員の大半は現在、国会議員を兼任している。

第12期政治局員一覧

<再選>
1.グエン・フー・チョン書記長 (ハノイ市出身)
2.グエン・スアン・フック副首相 (南中部沿岸地方クアンナム省出身)
3.トン・ティ・フォン国会副議長 (西北部地方ソンラ省出身)
4.グエン・ティ・キム・ガン国会副議長 (メコンデルタ地方ベンチェ省出身)
5.チャン・ダイ・クアン公安相 (紅河デルタ地方ニンビン省出身)
6.ディン・テー・フイン中央宣伝委員会主席 (紅河デルタ地方ナムディン省出身)
7.グエン・ティエン・ニャン祖国戦線中央委員会主席 (メコンデルタ地方チャビン省出身)

<初当選>
8.ホアン・チュン・ハイ副首相 (紅河デルタ地方タイビン省出身)
9.ファム・ビン・ミン副首相兼外相 (紅河デルタ地方ナムディン省出身)
10.ブオン・ディン・フエ中央経済委員会主席 (北中部地方ゲアン省出身)
11.ゴ・スアン・リック人民軍政治総局主任 (紅河デルタ地方ハナム省出身)
12.チュオン・ホア・ビン最高人民裁判所長官 (メコンデルタ地方ロンアン省出身)
13.チャン・クオック・ブオン党中央官房長官 (紅河デルタ地方タイビン省出身)
14.ファム・ミン・チン中央組織委員会副主席 (北中部地方タインホア省出身)
15.ボー・バン・トゥオン ホーチミン市党副書記 (メコンデルタ地方ビンロン省出身)
16.トー・ラム公安次官 (紅河デルタ地方フンイエン省出身)
17.グエン・バン・ビン中央銀行総裁 (東北部地方フート省出身)
18.ディン・ラ・タン交通運輸相 (紅河デルタ地方ナムディン省出身)
19.チュオン・ティ・マイ社会問題委員会主席 (北中部地方クアンビン省出身)

[VNEconomy等, 08:21 (GMT+7) 28/1/2016, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
米朝首脳会談が迫るハノイ、機動警察総動員で厳戒態勢 (5:14)
 今月27日・28日の両日に第2回米朝首脳会談の開催が予定されているハノイ市では、会談を間近に控えて、にわかに緊張感が高まっている。24日からは、公安省機動警察を総動員して警備にあたる方針だ。  公安省...>> 続き
タイン元国会副議長が死去、故郷ハノイで最後の別れ (3:37)
 病に倒れて8日に75歳で死去したグエン・フック・タイン元国会副議長の告別式が20日午前8時から11時までハノイ市の国家葬儀場で行われる。  葬儀は国家レベルの儀式により行われる。追悼式の後、タイン元国...>> 続き
国連PKOへ新たに士官派遣、初の女性派遣士官が任期満了 (19日)
 国防省はこのほど、国連平和維持軍での任務を命じる国家主席の決定を発表した。グエン・チー・ビン国防次官が、ベトナム平和維持局のグエン・キム・ティン中佐に南スーダン国連平和維持活動(PKO)の任務遂行を命...>> 続き
リック国防相、ビエンホア空港ダイオキシン除去計画の早期展開を要求 (18日)
 ゴ・スアン・リック党政治局員 兼 国防相は15日、東南部地方ドンナイ省のビエンホア空港を視察し、同空港のダイオキシン除染プロジェクト委員会と会合を持った。同相はこの席で、プロジェクトの早期展開を要求...>> 続き
金正恩氏、米朝首脳会談で25日にベトナム入りか (18日)
 ロイターの報道によると、今月27日・28日の両日に予定されている第2回米朝首脳会談を控えて、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が25日にもベトナムへ到着する見通しだという。  金委員長は...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)