ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国防省、平和維持センター再編で「ベトナム平和維持局」設置

2018/01/09 16:26 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnExpress,Thanh Tung
(C)VnExpress,Thanh Tung 写真の拡大

 国防省は5日、国連平和維持に関する省庁横断ワーキンググループの所属を外務省から国防省に移行すると共に、ベトナム平和維持局の開設式を開催した。ワーキンググループ長には、グエン・チー・ビン国防次官が就任した。

 ベトナム平和維持局は、ベトナム平和維持センター(国防省傘下の機関として2013年に設立)を再編した組織で、77人の職員が配置された。ベトナムは現在、2018年4月に南スーダンで野戦病院を設置する目的で70人規模の人員を派遣するための協議と手続きを国連と行っている。また、2019年に268人の工兵隊を派遣する準備も進めている。

 ファム・ビン・ミン副首相は「国際平和と安全保障への貢献は、我が国の平和と安全保障、発展にとっても重要だ。国連平和維持活動(PKO)でより大きな役割を担い、崇高な使命を全うできるよう、軍人らの専門能力や語学力を更に向上させたい」と述べた。

 省庁横断ワーキンググループは2013年から活動し、これまでに20人の士官をアフリカでのPKOに派遣している。直近では2017年10月に、国連南スーダン派遣団の軍事連絡要員として女性士官を初めて派遣した。
 

[VnExpress,5/1/2018 | 11:50 GMT+7,O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
第14期第6回国会が開幕、2019年のGDP成長率目標は+6.8% (23日)
 第14期(2016~2021年)第6回国会が22日、開幕した。今国会では新国家主席の投票、情報通信相の交代人事、国の要職者に対する信任投票、経済社会状況報告の審査などを予定している。会期は11月21日までの24日間。...>> 続き
マティス米国防長官、ベトナムのダイオキシン除染対象地区を視察 (22日)
 ベトナムを訪問していたジェームズ・マティス米国防長官は17日、東南部地方ドンナイ省ビエンホア空港のダイオキシン除染プロジェクト対象地区を視察した。ビエンホア空港はベトナム戦争によるダイオキシン汚染...>> 続き
10月国会で新国家主席誕生へ、TPP11批准決議採択も (18日)
 グエン・ハイン・フック国会事務局長は16日、国会常務委員会で第14期(2016~2021年)第6回国会の準備状況について説明した。第6回国会は22日に開幕し、24日間の会期が予定されている。  フック事務局長によ...>> 続き
次期国会での信任投票、国家主席と情報通信相は対象外 (15日)
 10月22日から11 月20日まで開かれる第14期(2016~2021年)第6回国会で、国の要職者に対する信任投票が行われる。  現行規定では、国家主席機関・司法機関および国会機関の指導者、政府構成員の要職者計50人...>> 続き
韓国で開催の国際観艦式、ベトナムからは2隻参加 (15日)
 韓国南部・済州島で10日から韓国海軍国際観艦式が開催され、国内外の艦艇40隻余りと航空機24機が参加した。このうち外国の艦艇は12か国の19隻だった。米原子力空母「ロナルドレーガン(Ronald Reagan)」やロシア...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)