ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

外務省、人権白書を発表―人権に関する政策や法律など紹介

2018/01/22 16:36 JST配信
Clip to Evernote
(C)Dan tri
(C)Dan tri 写真の拡大

 外務省は18日、「ベトナムにおける人権の保護と促進」をテーマとする人権白書を、ベトナム語版のほか英語版とフランス語版で発表した。人権白書は4章から成り、人権に関するベトナムの政策や法律、民事・政治・社会・文化などにおける人権実施の成果などを紹介している。

 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は、ベトナムは長い歴史を通して人間の基本的自由権、特に民族の独立権と自決権、平和・自由・繁栄・幸福の中で暮らす生存権のために闘争を続けてきたとし、これまで人権促進に関する国際公約を厳格に実施し、国連の人権関連のフォーラムなどで積極的に貢献してきたと述べた。

 また、人権をよりよく実施するためにベトナムが今後優先的に取り組む事項として、◇法律の整備、◇経済社会発展の推進、◇社会保障へのアクセスの向上、◇教育の質の改善、◇男女平等の促進、◇ソーシャルヘルスケアの推進、◇人権に関する国際組織や各国との協力強化の7つを挙げた。

 ハン報道官は、人権は人類共通の価値だが、歴史・文化・政治体制・発展レベルの違いからアプローチの仕方や優先度が異なるとし、「国際社会がベトナムの人権保護に対する取り組みと成果を客観的、全面的、公平な目で見るよう希望する」と強調した。
 

[Dan tri,19/01/2018 - 07:05,O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
コメントはこちらから
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)