ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

過熱する国際結婚商戦、売買されるベトナム人花嫁

2012/04/16 20:37 JST配信
(C) Datviet
(C) Datviet 写真の拡大

 中国では、一人っ子政策の影響から、男女比の偏りが年々拡大している。女性が結婚相手に求める基準も高くなっており、農村部などに暮らす男性は、国外から花嫁を探さなければ結婚できないのが現状だ。そこで登場したビジネスが国際結婚紹介事業だが、花嫁を買われるベトナム側にとっては、大きな社会問題となっている。ダットベト紙(電子版)などが報じた。

 最近、中国ではインターネットを利用した国際結婚紹介サイトが急増しており、多くの中国人男性とベトナム人女性がこれらのサイトに登録している。共通して言えるのは、どちらも農村部や地方都市出身の者ということだ。

 女性は自身のプロフィール(写真、年齢、身長、体重、スリーサイズ)などをサイトで公開し、男性側は、これらの情報から、気に入った女性を「お見合い相手」として選ぶ。実際にベトナムで「お見合い」するためには、手数料2000人民元(約2万7600円)を支払わなければならない。

 ベトナム滞在中に「お見合い」して、双方が結婚に合意した場合は、更に結婚手続き手数料:1万人民元(約12万円)、挙式費用:2万6000人民元(約33万円)を支払う。なお、結婚する場合には、お見合い手数料として支払った2000人民元は返還される。

 ベトナム人花嫁側も大金を得ることが出来るため、国際結婚を望む女性は後を絶たない。双方の利害関係が一致しているので、表面上は問題ないようにも見えるが、結婚後のベトナム人花嫁の生活は総じて“悲惨”である。

 ある花嫁は、処女でないことを罵られ、またある花嫁は、外見や出生の貧しさを侮辱されたという。言葉が通じないため意思疎通が困難ということもあり、最終的には虐待や暴力に発展するケースが多い。酷い場合は、嫁ぎ先の一家の男性複数から性的虐待を受けた後、売春施設に売り飛ばされることもあるという。

Clip to Evernote
[Infonet, Dat Viet , 09:34 (GMT+7) 10/4/2012U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
ホーチミン:隔離先ホテルの高層階から女性客が路上に物を投げ捨て (22日)
 10月20日夜、ホーチミン市1区ベンゲー(Ben Nghe)地区レタントン(Le Thanh Ton)通りにあるホテルの高層階から女性客が路上に大量の物を投げ捨てるという事件が発生した。  幸いけが人は出なかったが、車道に...>> 続き
ホーチミン:路地に切断頭部、近隣住民を逮捕 闘鶏トラブルで殺害 (9/28)
 ホーチミン市7区タンフン街区チャンスアンソアン(Tran Xuan Soan)通り645番地の路地で26日午後3時ごろ、切断された頭部が地面に放置されているのが見つかり、辺りは一時騒然となった。  頭部を切断された男...>> 続き
ハノイ:10歳少年がオンライン学習中に感電死 コンセントにはさみ差し込む (9/15)
 ハノイ市タインスアン区ハディン街区在住の小学5年生が、自宅でオンライン学習中に感電死するという痛ましい事故が発生した。  死亡したのはドンダー区タイティン小学校に通うD君(10歳)。事故は父親がイヤ...>> 続き
クロスボウで眼球を射抜かれた8歳少年、矢の摘出手術に成功 コントゥム省 (9/10)
 南中部高原地方コントゥム省総合病院は8日、クロスボウで眼球を射抜かれた8歳の少年A・T君(ダクレイ郡ダクチョーン村=huyen Dak Glei, xa Dak Choong在住)の手術を行い、矢の摘出に成功したと明らかにした。 ...>> 続き
ビンズオン省:検問所で理由ない外出を咎められた青年が自分のバイクに放火 (8/19)
 東南部地方ビンズオン省トゥーザウモット市で17日朝、理由のない外出をしたとして当局から処罰を受けた青年が、突然怒り出して自分のバイクに火をつけるという事件が発生した。  N・D・T(23歳)は、同市フー...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited