ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:1区レストランで70人身柄拘束、ホテルで売春も摘発

2018/11/28 03:54 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市当局は27日未明、中心部のレストランを立ち入り検査し、証拠物件を押収すると共に、違法薬物使用の容疑で客ら約70人の身柄を拘束した。

 摘発されたのは1区ベンタイン街区グエンチャイ通り(Nguyen Trai)にあるレストラン「サンフラワー(SunFlower)」。捜査員が立ち入り検査を実施したところ、上層階のVIPルームで客が遊興していたという。

 警察は客や女性ウェイトレスなど約70人を違法薬物使用の疑いで警察署まで連行したほか、薬物などの証拠物件を押収した。

 さらに警察はこの近くにあるレライ通り(Le Lai)のホテルを立ち入り検査し、売春行為を働いていた男女2人を摘発した。女性は自分が「サンフラワー」のウェイトレスであることを認めた上で、客の需要に応じて1回につき400万VND(約1万9600円)の料金で買春サービスを提供していたと供述している。

[Vnexpress 08:55 27/11/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
ダナン:観光客を狙った性転換者窃盗グループに禁固刑 (15日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民裁判所は14日、観光客から金品を盗んだとして窃盗罪に問われていた性転換者の窃盗グループ3人に対し、禁固刑を言い渡した。  グエン・ゴック・ティン被告(男・22歳、ホーチミン...>> 続き
ハノイ、少年少女6人が殺鼠剤誤飲「飲み物と勘違い」 (15日)
 ハノイ市チュオンミー郡トットドン村で12日、少年少女6人が殺鼠剤を飲み物と勘違いして誤飲し、中毒症状を起こして入院するという事故が発生した。  殺鼠剤を誤飲して入院したのは、いとこ同士の間柄にある...>> 続き
ハノイ:喫茶店で外国人男性客が死亡、笑気ガスが原因か (13日)
 ハノイ市ホアンキエム区リータイトー通りにある喫茶店「スマイル2」で10日夜、外国人男性客が死亡する事故が発生した。風船に入った笑気ガスを吸ったことが原因とみられる。  死亡したのは、オーストラリア...>> 続き
女性教師と16歳教え子の不倫、夫がホテルで発見 (11日)
 南中部沿岸地方ビントゥアン省ラジ町のグエンフエ高校に勤務する若い女性教師が、教え子の男子生徒と性的関係を持った疑いが持たれている。男子生徒が16歳未満であることなどから、大きな話題となっている。 ...>> 続き
ホーチミン:中心部のマッサージ店を摘発、バックパッカー街 (11日)
 ホーチミン市1区警察は7日午後、同市1区中心部のバックパッカー街であるファングーラオ街区ファング―ラオ(Pham Ngu Lao)通りにあるマッサージ店「ゼウス(Zeus)」のVIPルームを立ち入り検査し、男性客に性的行為...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)