ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

偽ゴールド男に禁固12年の判決 自身のカラオケ店で客の麻薬使用容認

2020/06/19 13:19 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市12区にあった人気のカラオケ店「XOファラオーン(XO Pharaon)」で客らが違法薬物を使用していた事件で、同市人民裁判所は17日、事件に関与した被告8人に有罪判決を下した。

 同店のオーナーで主犯格のチャン・ゴック・フック被告(男・37歳、ニックネーム:フックXO)は、違法薬物の使用を容認した罪に問われ、禁固12年の判決を言い渡された。これに加え、裁判所は同被告に対し、5000万VND(約23万円)の罰金を科すとともに、同被告が違法行為で不正に得ていた利益6億VND(約276万円)を没収することを決定した。

 また、同店のスタッフなど他の被告7人には禁固7~8年の判決がそれぞれ言い渡された。起訴状によると、被告らは2018年11月から店内で客の違法薬物使用を容認し、薬物吸引の際に使用するストローや皿なども貸し出していた。

 これに先立ち警察は2019年4月、同店の立ち入り検査を実施。その結果、大量の違法薬物を押収し、麻薬使用の疑いで店内にいた男女約100人を一時拘束した。

 フック被告は常に派手なゴールドの装飾品を身につけ、「ベトナムで最も多くのゴールドを身につける男」として知られていた。同被告が所有するゴールドのアイテムには、ゴールドめっきの高級車や、巨大なネックレス、指輪、キャップなどがあったが、逮捕後にいずれも偽物だったことが判明している。

[VnExpress 12:44 17/6/2020 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
ハノイ工科大生をマジックマッシュルームの栽培・密売事件で立件 (3日)
 理系の名門校として知られるハノイ工科大学の男子学生が麻薬原料植物の一種である「マジックマッシュルーム」の栽培・密売をしていたことが発覚し、ハノイ市警察が刑事事件として立件・処分することを明らかに...>> 続き
コンクリ詰め遺体事件、主犯格に死刑求刑 日本就労経験も (6/29)
 東南部地方ビンズオン省にある民家で2019年5月に樹脂性給水タンク2本からコンクリート詰めされた人間の遺体が見つかった事件の裁判が25日に始まった。  同省人民検察院は26日、被告の女4人に対する求刑を発...>> 続き
交通違反者に肉体関係強要の警官、2階級降格の上で懲戒免職 (6/26)
 南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市の交通警察官が交通違反を犯した女性に肉体関係を強要した事件について、同市公安局は24日、事実確認の上で問題の男性警官に厳正な処分を下した。  処分を受けたの...>> 続き
3人世帯に41万円の電気料金請求、電力会社が測定ミスを謝罪 (6/24)
 東北部地方クアンニン省バンドン郡(huyen Van Don)の民家に同省電力会社から驚くほどの高額な電気料金の請求書が届いた。  同郡在住のD・T・Gさん(女性・74歳)宅に届いた請求書によると、5月分の電気料金が...>> 続き
5歳児が両手縛られ空き家で死亡、ゲーム中毒の17歳を逮捕 ゲアン省 (6/11)
 北中部地方ゲアン省で男児が誘拐・放置され死亡した事件で、同省警察は10日、D・N・H容疑者(男・17歳、同省クインルー郡クインタム村=xa Quynh Tam, huyen Quynh Luu在住)を逮捕したことを明らかにした。 ...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)