ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:代理出産の胚移植2件で妊娠成功、1件は双子

2015/09/21 15:40 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 保健省から代理出産の実施が認められている国内3病院の一つ、ホーチミン市ツーズー産婦人科病院で、受精卵(胚)を代理母の子宮に移植する2件の手術が行われ、いずれも胚が着床し妊娠に成功した。このうち、1人の代理母が双子を妊娠したことが確認された。

 南中部沿岸地方カインホア省に住む28歳の女性は、子宮が小さい上に子宮頸管がなく、結婚から4年が経っても妊娠できなかったため、従姉に代理母を依頼した。現在、この代理母が妊娠中の双子は7週目に入ったことが確認された。

 また、東南部バリア・ブンタウ省に住む31歳の女性は、子宮が小さいことによる不妊で、同病院で治療を6回受けるも成功しなかった。彼女は法律の改正により代理出産が認められたため、従妹に代理母を依頼した。この代理母は現在、妊娠5週目だという。

 同病院は現在までに、規定の条件を満たした代理出産の申請18件を受理した。このうち、13件は規定に従い書類の処理が完了し、8件が承認を受け治療の段階に入った。更に、胚が着床したケースは4件で、うち2件は妊娠に成功したことが確認されている。

 ベトナムでは代理出産が法律で禁止されていたが、2014年6月に国会で可決された改正婚姻家族法で、女性が妊娠・出産できない場合の「人道的目的」のみで認められることになった。

[Le Phuong, VNExpress, 00:00 (GMT+7) 18/09/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:30日の市中感染8622人、第4波の市中感染者13万人超・死者1126人に(30日午後発表) (22:20)
 保健省の発表によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死者は前日比+531人増の累計1161人、4月末から広がった第4波では1126人となった。  531人は、7月16日から30日までの期間に、◇ホーチミン市...>> 続き
ドンタップ省:ビンホアン水産が国産ワクチン「ナノコバックス」購入へ (15:04)
 南部メコンデルタ地方ドンタップ省人民委員会はこのほど、チャ魚(パンガシウスの一種)の加工輸出大手ビンホアン水産[VHC](Vinh Hoan)が代表機関として、地場ナノゲン社(Nanogen、ホーチミン市)から新型コロナウ...>> 続き
新型コロナウイルス感染症対策、首相と政府に特別権限付与 (14:32)
 国会は28日、第15期(2021~2026年)第1回国会の閉幕に当たって第1回国会決議を採択した。国会は政府と首相に対し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の緊急対策に関する決定権限を付与した。  国会は感染...>> 続き
新型コロナ:20省・市で市中感染4987人、累計感染者13万人超える(30日午前発表) (13:49)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する30日午前の発表によると、20省・市で市中感染者4987人が新たに確認された。海外からの入国者5人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチ...>> 続き
英アストラゼネカ製ワクチン66万回分が到着、保健省購入分の第6弾 (5:14)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第6弾となる65万9900回分が29日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited