ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

飼い犬に噛まれて妊婦が死亡、ワクチン打たず狂犬病発症

2016/03/30 05:25 JST配信
Clip to Evernote

 北中部地方タインホア省ランチャイン郡で、飼い犬に噛まれた女性が狂犬病を発症し死亡していたことが分かった。この犬は7人を立て続けに襲い、死亡した女性のほかに6人が負傷したという。同省獣医支局は27日、ランチャイン郡へ職員を派遣し、調査にあたった。

 死亡したのは、グエン・ティ・ハーさん(女性・31歳)。ハーさんは妊娠中だった。ハーさんは飼い犬に噛まれた後もワクチンを接種せず、21日になって痙攣などの症状が現れたため病院へ救急搬送されたが、死亡した。負傷した6人は噛まれた後にワクチンを接種し、現在の健康状態は良好だという。

 タインホア省農業農村開発局は、ランチャイン郡人民委員会に対して、規定に従い狂犬病の予防対策を実施するよう求めた。

 農業農村開発省獣医局によると、2015年に犬に噛まれてワクチン接種を受けた人の数は全国で39万4000人に上るという。平均して1日当たり1079人が噛まれた計算になる。

[Le Hoang, VNExpress, 27/3/2016 | 10:58 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
バックマイ病院で200人超が退職、新型コロナ禍と汚職事件摘発が背景 (14:18)
 国内最高レベルの病院として知られる保健省傘下バックマイ病院(ハノイ市ドンダー区)では、ここ1年の間に221人もの医療スタッフが退職した。221人の中には医師28人も含まれる。同病院のグエン・クアン・トゥアン...>> 続き
ベトナム初のドローンコンテスト開催へ、ベトナム航空宇宙協会 (13:06)
 ベトナム航空宇宙協会(VASA)は12日、ホーチミン共産青年同盟(青年団)中央執行委員会とベトナム国営テレビ(VTV)と協力し、ベトナム初となる無人航空機(ドローン)設計・製造・デモンストレーションコンテスト「ロ...>> 続き
「公共部門での汚職取り締まり」改善、直近10年で最高 PAPI調査 (6:23)
 ベトナム祖国戦線幹部育成科学研究センターと地域社会開発研究サポートセンター(CECODES)、国連開発計画(UNDP)は14日、ベトナムの各省・市における「統治・行政・管理効果指数(PAPI)」の2020年版調査結果を発表...>> 続き
高い汎用性のゲーミングPCが売れ筋商品に、新型コロナ影響 (6:10)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続いていることを背景に、在宅勤務やゲーム・動画視聴などのオンラインエンターテインメントが広がる中、ノート型パソコンの売れ行きは好調が続いている。  FPT...>> 続き
ベトナム製超小型衛星、宇宙環境試験をパス 打ち上げ準備へ (14日)
 ベトナム科学技術研究所傘下のベトナム国家宇宙センター(Vietnam National Space Center=VNSC)のレ・スアン・フイ副所長は、同センターが開発した超小型衛星「ナノドラゴン(NanoDragon)」の宇宙環境試験が7日...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited