ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:スマートシティ化第1期、監視カメラ1000台で顔識別も可能に

2019/05/14 16:45 JST配信
Clip to Evernote
(C)Thanh nien,Ngoc Duong
(C)Thanh nien,Ngoc Duong 写真の拡大

 ホーチミン市人民委員会は12日、「2025年までを視野に入れた2017-2020年期スマートシティ(環境配慮型都市)開発計画」の第1期実施結果を発表する会議を開催した。計画にはスマートシティ管制センターや共用データベース、経済社会予測シミュレーションセンター、情報セキュリティセンターの4つの施設の設置が含まれ、2017年末から実施されている。

 市情報通信局のレ・クオック・クオン副局長は、スマートシティ管制センターについて、各部局の1000台余りの監視カメラを統合しており、様々な角度から町の様子を観察できるようになったと報告した。交通事故や犯罪などが発生した場合、画像の分析によって人物の顔識別ができ、特定人物の追跡も可能になるという。

 交通運輸局のチャン・クアン・ラム局長は、一部の幹線道路について「グリーンウエーブ」計画を実施すると明らかにした。同計画によると、タンソンニャット空港と市内中心部を結ぶボーティサウ(Vo Thi Sau)通りとディエンビエンフー(Dien Bien Phu)通りで、赤信号にあわずに時速40kmで走行できるようになるという。

 交通運輸局はまた、人工知能(AI)を交通予測に導入して市街地や幹線道路の交通を最適化する研究を、AI専門家と協力して実施する予定だ。
 

[Thanh nien 18:53 12/5/2019 / Bnews 14:00 12/5/2019,O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
エバー航空ストライキ、欠航でベトナム人乗客が提訴 (14:33)
 台湾のエバー航空(EVA Air)の客室乗務員らが6月20日から行っていたストライキで、ホーチミン市タンソンニャット国際空港発着の同社運航便にも影響が出た。ストライキ中に同社運航便を利用するはずだったホーチ...>> 続き
ホーチミン:交通違反取り締まり強化、8月まで1か月間 (14:01)
 ホーチミン市公安局道路鉄道交通警察部(PC08)は、7月15日から8月14日までの1か月間にわたり、市内の各種車両の交通違反取り締まりを強化している。  これにより、バイクやけん引車、バス、乗用車などを問わ...>> 続き
元警察官が酔っ払いを暴行死、禁固8年の判決―カントー市 (13:06)
 メコンデルタ地方カントー市オーモン区人民裁判所は10日、市民の男性に暴行を加えて死に至らせたとして傷害罪に問われていた元警察官2人にそれぞれ禁固8年の判決を下した。  判決を言い渡されたのは、オー...>> 続き
金正恩氏が利用した中国国境ドンダン駅がランソン省公認観光地に (6:02)
 東北部地方ランソン省カオロック郡人民委員会は8日、ドンダン駅を含む同郡の複数の場所を省公認の観光地として認定する式典を開催した。ドンダン駅は中国との国境に位置しており、今年2月末にハノイ市で開かれ...>> 続き
第50回国際物理五輪、ベトナム代表全員メダル獲得―金3銀2 (5:41)
 イスラエルで7日から15日にかけて開催された「第50回国際物理オリンピック(IPhO 2019)」で、ベトナム代表として出場した高校生5人のうち3人が金メダル、2人が銀メダルを獲得し、全員メダル獲得の快挙を成し遂げ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)